« 金木犀の咲く頃 | トップページ | 今錦の里 »

2018年10月 6日 (土)

受け継がれてきたもの

ご先祖様が引いた山の水。
受け継がれている命の水(無殺菌にて飲用禁止と言われてますが)。
最近、水道をひねっても出なくなってしまい、その水源のしくみを父ちゃんから受け継ぐ前に父ちゃん逝っちゃったので、素人夫婦は成すすべもなかった。



あまりに小さい横穴なので、意を決して私が潜入。



深い。そしてちょー涼しい(笑)





そして、やっぱり良く仕組みがわかんないまま、ちょっといじくってたら少し出るようになった。

尊し、山の湧き水。

もうちょっとなんとかしないとだよ〜〜。
父ちゃん、教えてくれ〜〜‼︎


|
|

« 金木犀の咲く頃 | トップページ | 今錦の里 »

コメント

泥と細かい砂で詰まっていると思われます。
水道にホースつないで水圧で泥と砂を洗い流してみてください。

祖父の家の横井戸は数年に一度、水道水圧、または高圧洗浄機など使って泥と細かい砂を洗い流し出して減った水量を回復させていました。

参考までに。

投稿: Peaceful Days | 2018年10月 8日 (月) 20時44分

Peaceful days様
ありがとうございます!
水圧洗浄ですかぁ…近くに水道が無い(涙)。
父ちゃんのように、細い管掃除用の針金でも用意せねば、ですね。

夏は相当涼しい事がわかりました(^^)

投稿: 横前 | 2018年10月21日 (日) 20時36分

Ⅱ-Dee 様

高圧洗浄機なら大きめのバケツ20Lか30Lのもので水を用意できれば大丈夫です。(何杯か交換は必要ですが)

またエンジン付きの洗浄機なら電源も要りません。
管掃除用のブラシでもなんでも、とにかく泥の成分を掻き出さないと水量は増えないと思います。

投稿: Peaceful Days | 2018年10月22日 (月) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/67245095

この記事へのトラックバック一覧です: 受け継がれてきたもの:

« 金木犀の咲く頃 | トップページ | 今錦の里 »