« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の3件の記事

2013年12月30日 (月)

一生分の運

というわけで、レコーディングも佳境です。

昨日はバイオリンとビオラの向島さん、今日はハーモニカのマツモニカさんが来てくれ、

素晴らしい演奏を吹きこんでってくださいました。

お二人のプレイ、すごいです。

また、1月21日のJZ Bratに、お二人とさらにHuman BeatBoxのMaLさんが来てくれる!

あたしの一生分の運を使い切っている感じです(笑)。

あいかわらず、自分の歌にはいつまでもOKを出せないのですが(涙)、

とりあえず、このミニアルバムは、

すげ~~~~です!Check it out!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年12月28日 (土)

嵐は過ぎたか今まさに渦中か・・・・

Kechappu

これは何か?

ケチャップとマスタードです。よくできてます。

これ、24日から26日までに私が得たものです。

というのも、24日から26日まで毎日ファミリーマートのフランクフルトを食べ、

毎日お店の人がこれをくれたけど、

一日も使わなかったので、

ひたすら鞄のポケットに溜まっていったものです。

よう歌いました~、よう食べました~ソーセージ。

なんでフランクフルトか?

油塗ってんですよ~、喉に。

まあ効果は謎なんですけど、マグナムズではただの小道具でした。

で、今日からいよいよレコーディングも山場。

・・・・って時に結局酷い声がれ、喉カスカスです(涙)。

レコーディングで何度も自分の歌を聴いてると、

もう訳がわかんなくなる、良いのか悪いのかわかんない。

きっと自分の声や歌を過大評価してるんでしょうね、

だから、自分の歌に、いつまでも納得いかんのです。

勉強になる~~~heart01

けどたいへ~~~~~~んsweat02

あたし誰~~~~?

あたしどんな歌を歌う人~~~~~~?

最近のライブを経験してくると、

本当にそこがよくわからなくなってくる。

目標は、

「ア~」の一声で、

あ、横前だと分かってもらえること。

どんな歌を歌っても、

あ、横前らしいと思ってもらえること、かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月14日 (土)

今年最後の月の後半

今、45分かけて書いてた文章が消えた。

こういうのがあり過ぎ。

こういうので、筆不精になる、あ、言い訳です。

もう一回、頑張って書きます(涙)。

さっきはもっと、すてきなお話からだったのよ(号泣)。

今月も後半分、今年最後の怒涛の2週間、是非是非会いに来てください!

12月15日(日) 恵比寿ゴスペル祭 @恵比寿ガーデンプレイス
Start 14:00~
ハーモニー検定協会のチームは15:30くらいからです。
ゴスペルクラスの生徒さんと一緒に、歌って踊ります。

12月18日(水) 山野有楽町クラス ゴスペルクリスマスコンサート@大手町サンケイビル前
こちらも、生徒さんと一緒に、生徒さんを中心に歌います。
Start 19:00~

12月23日(月)品川 トランスファー
昨年もお世話になりました、クリスマスのTransfer。
素敵なお店でクリスマスソング歌ってます。

12月24日(火) Eternal Fellowship X'mas Gospel Session Special!!!!
先日リハをやりました。
Vo6人ゴリゴリ系、冬なのに熱いです。あったまりましょう!
19:30~
予約3000yen

12月25日(水) 自由が丘 マルディグラ
マグナムズ クリスマススペシャル!!
20:00~
M.C.2100yen
とんでもないアホで素敵なバンドです。こんなクリスマスがあってもいいじゃない?

12月26日(木) 水道橋 東京倶楽部!
19:30~
M.C.+T.C. = 3570yen
若林大道(G)、河野友弥(B)、藤橋万記(Per)

1月はまた追って。
なにしろ、消えた作業の量が多すぎて、切なさに負けちゃってます。

今日、おださがでめずらしく、ほっこりする良いお話あったのになあ。

もう、2回も文章書いてどっちも消えて、3回目はさすがに、色褪せちゃって、書けないよ。

一言で言うと、「おばあちゃんが荷物ばらまいてそれを助けてそのお礼にサトウの切り餅1kgを渡されそうになって、それをもらう代わりにばあちゃんの自転車置き場まで段ボールを運んだら、お友達に会ったばあちゃんあたしのこと忘れて話し出した」みたいな感じ。

ほら、平和でしょ?

はしょり過ぎか・・・?

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »