« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の3件の記事

2013年1月30日 (水)

今年の一発目

今日は今年初の東京倶楽部@水道橋でした。
Img_0376_800x600

ちょっとピンぼけ;

久しぶりに5人バンドでやりましたが、やっぱり楽しかったですね~。

一人、桁外れに若いベースの仲石くんを、まるで息子や弟のようにいじくりまくるメンバー(笑)。

でもそこにちゃんと愛が見えて素敵でした。

国籍も性別も年齢も関係無く分かり合えるのが音楽の良いところ。

音楽は、この世の必需品です。



そんな中、とても良くしていただいたお店の常連さんが最近亡くなったと聞き、

その方をよく知るお客さんからリクエストをいただいてAmazing Graceを歌ったんですが、


泣いちまいした、歌えませんでした。

7年前もここで、お世話になった方がライブの日の早朝に亡くなり、Amazing Graceを歌いました。

命はいつかは終わるもの、

でも、やっぱり、一人の人と出会ってその人がこの世から居なくなるって、

本当に悲しいことです。

愛しき蜃気楼のこの世、

出会いは必然だから、

だからこそ、出会った人たちとの永遠の別れは、

ちゃんと感謝を伝えないと、です。

生きて、会えているうちに伝えられるのが一番なんですけど・・・。

「ありがとう」は、すぐにちゃんと伝えていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月27日 (日)

25年経って

高校卒業25周年の同窓会に出席してきました。

130126zen
400人強の学年でしたが、昨日集まったのは130人弱、それでもこの季節や日取りを考えれば、ものすごい出席率だったのではないでしょうか。

懐かしい顔、顔、顔。

そんな貴重な懇親会で歌う機会をいただきました。

ギターは、昨年9月のライブでもお願いした、元G組の宮下君。

130126_2

胸に名札が付いてます;

高校の時はバレー部、放送委員会でまったく音楽とは関係ない世界にいた私が、

突然こんなことになっていたので、皆さんびっくりしてました。

まあしかし、オーディションやらコンテストばりに緊張しましたね~(笑)。

「酒焼けで作った声」と言われていたようですが(涙)。



25年の時を超えて、懐かしくて新しくて嬉しくて楽しくて、

なかなかみんな名残惜しくて帰れなくて、

17時前から始まった懇親会から移動して2次会、11時くらいから3次会と気が付けば1時を回り、

それでもたくさんの人であふれてました。

15から18までの、若さと夢であふれてた時代を共有したみんな、

25年経っていろんな経験をして大人になってから再会すると、

懐かしいのに新しくて深くて、

貴重な繋がりを感じました。

そう、決して後ろを振り返っているわけではなく、

これからを生きていくための旧友との再会、

貴重な時間でした!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2013年1月12日 (土)

遅れ馳せながら

Peach_2

今日は上野アリエス、
実に1年8ヶ月ぶりにPeach Dropsの皆さんのライブにゲスト参加させていただきました。

何度かお誘いをいただいていたのですが日程が合わず、

気がつけばこんなに久しぶりだったのですが、

皆さんさらに進化されてましたね~~~、素敵でした。

途中、MCで、メンバーの皆さん一人ひとりが今年の目標をおっしゃっていましたが、

そういえば、あたしも今年の目標って、漠然としたまま・・・・・。

う~ん、今年は・・・・・・

早寝早起き!

・・・・もう挫折です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »