« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の4件の記事

2012年12月29日 (土)

最終ステージ

昨夜は、今年の歌い納め@東京倶楽部水道橋でした。

Img_0318


初共演のドラム、藤井学さん、いや~、素晴らしかったですね~。

カッシーも、エレベもアコベも持ってきてくれて、体調悪いのに、ぶりぶりいわせてくれました。

その二人に触発されたか、村山さんもいつも以上にはじけてスパーク。

楽しく、最高の演奏ができました。

昔からの常連さんのリクエストや掛け声やダンスに翻弄されながら(笑)、

今年最後にふさわしいお客様の顔がそろい、良い夜になりました!

本当に今年一年、皆様ありがとうございました!

来年も引き続き、技術、芸、知識、深みを増すよう、精進してまいります。

2013年が皆様にとって世界にとって、平和でHappyな1年になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年12月26日 (水)

今年のクリスマス

24日、朝9時に家を出て八王子に集合、一路、松本へ。

老舗のお蕎麦屋さん、榑木野さんの別館にてクリスマスライブ。


高校の同級生が、「松本を第2の故郷だと思って来たら良い!おれたちが何とかするから!」って一からいろいろと企画し、たくさん歩き回って宣伝してくれ、準備し、実現してくれたライブでした。

老若男女、本当にたくさんの方が集まってくださったのですが、高校の同窓生の皆さんが遠くからもまた大勢駆けつけてくれ、

到着したときには高校の恩師も会いに来てくださり、

もう、ありがたくってありがたくって、皆さんには頭が上がりません。

一緒に演奏した土屋秀樹氏も長野県の上田出身。

つっちーのご両親も見に来てくださいました!

「JAZZ LIVE」と思いっきり銘打ってありましたが、

堅くならないように、あえて自由にいろんな曲を取り入れてみました。

子供さんたちが来てくれてたのが嬉しくて、ついついはしゃぎすぎちゃいましたが;

皆さんの心に何かしら残ってくれたら良いなあ~~~。

2日間、つっちーとパーカッションの永井君、そのフランス人彼女との3人の移動&演奏だったんですが、

楽しかったですね~~~。

こんな感じ。
Img_0308_480x720_2Img_0315_2Img_0309_480x720_2
・・・・・まあ、朝から働いて一杯酒のみゃ、こうなりますわねsweat01

翌朝の朝食に向け気合十分で別れたのですが、結局ちゃんと朝食をいただいたのは私だけ。

みんなギリギリまで寝てました(笑)。

そして一路東京へ!・・・・ですが、中央道が一部封鎖されているため迂回したら渋滞;

一回家に帰るはずが、そのまま高円寺に行かねばならず、Eternal Fellowship Special Christmas Liveへ。

昨日の衣装とcoldsweats01、急きょ同じボーカルのともちゃんが持ってきてくれた衣装を借り、何とか2ステージ務めました。

201212251201212252

クリスマスソングばかり18曲、同じ曲でも昨日とは全く違うアレンジ、リズム、メロディーで、

頭がもうウニウニでしたsweat02

でもまたたくさんの生徒さんが見に来てくださって、ともちゃんの生徒さんとも一緒に歌えたりで、良い雰囲気の中で歌えて幸せでした。



大変だったけど、こんな充実したクリスマス・イブとクリスマスはすごく久しぶりでした。

2日間で皆さんにいただいたプレゼント、心遣い、言葉、優しさ、笑顔、拍手。

最高のクリスマスプレゼントをありがとうございました!

さあ、2012年も残りわずか、

あとステージは金曜日の東京倶楽部のみ。

今から頭を、Swingに切り替えです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2012年12月11日 (火)

怖い夢を見たから

一晩で、怖い夢を2つも見た。

一つは、とても公には言えない。すみません。想像してくださいthink

もう一つは、今月末のライブで、お客さんが誰も来なくて冷や汗かいている夢sweat01

まあ、いつも演奏に出向くたびにひやひやなのですが、

つくづく思う、あたし、営業が全然ダメだなと。

そこで慌てて、今月末の3連発ライブの告知だいっdash

one まずは「松本榑木野別館 クリスマスライブ in松本」。

12月24日月曜日に、長野県の松本で、高校時代の友人たちが企画、運営してくれているスペシャルX'mas Eve ライブ。

相棒は土屋秀樹(G)、永井朋生(Per)。このハートフルな2人だ。

OPENP.M.5:00チケット受付P.M.5:30第一部LIVEスタート
P.M.7:30頃 クリスマスイベント
P.M.8:00第2部
チケットは予約制。ミュージックチャージ各部¥3000、通し¥4000(ドリンクとおつまみ付き)
お問い合わせはltp-design@auone.jpまで。
あとは雪が積もってないのと、中央道がひょっとして開通しているかもを祈ります(笑)。

two 続いて「EternalFellowshipSpecialChristmasLive@高円寺Reef」。

松本から駆けつける12月25日火曜日、クリスマスソングばかりのスペシャルライブです。
絶対おもしろいと思う、本間さんとのツインボーカルも楽しみです。

Vocal:本間知子、横前恭子
Bass:金子尚史 
Keyboard&Tp&Cho:新井政輝
Percussion:松藤一英
 ゲスト momozonoGOSPELCHOIR
Open:18:45  Start:19:30
前売り\2.500当日\2.800(前売り御希望の方は横前まで)


three そして、今年最後の演奏は、やっぱり東京倶楽部の水道橋!

12月28日金曜日です。

今年最後のメンバーは、
村山としや(P)、鹿島達彦(B)、藤井学(Dr)
MusicCharge¥3,150+TableCharge¥630

藤井さんとは初だし、村山さんとカッシーの組み合わせが、どういう化学反応を起こすか、乞うご期待!

・・・他にも年末ならではのイベント盛りだくさんでギューギューですが、2012年最後だ、

Fly on!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年12月 2日 (日)

けむし

先日、実家の両親から、自家製の野菜と地元産のリンゴが送られてきた。

段ボールを開けるといきなり目に入ったのが毛虫!

Img_0277_2

旦那に見せようと机の上に置いておいたら大脱走dashし、部屋中探して大騒ぎ。

しかしあえなく御用となり、ベランダの、今は何も生えていないプランターに出された毛虫君。

何とか自分で自由に生きて行きなさいという意味だったのだが・・・。

ここのところ猛烈に忙しくかったのだが、ちょいちょい外を覗くと、毛虫君プランターの中をうろうろ。

今朝もまだそこにいた。

こうなるともう情がわく。命名「けむけむ」。

ちょっと今朝は元気が無かったので、キャベツの外葉を一枚、プランターに入れてあげるとすぐ寄ってきてかじった!

が、そのうちキャベツにくるまって隠れてしまった。

あー、寒かったのねあんたsnow

というわけで、近所を散策して落ち葉拾い、

けむけむのお家をプランターに作りました。
(葉っぱ重ねてるだけだけど)

このタイプの毛虫はきれいな蝶ではなく蛾になると思われますが(笑)、

これもなんかの縁、

ゆっくりしていきなよ~、けむけむ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »