« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の11件の記事

2011年11月29日 (火)

美男美女とパンデイロと・・・

昨夜はパンデイロを習いに行きました。

・・・といっても、知り合いカップルの彼氏がパンデイロが上手なので教えてもらったというもの。

お礼の気持ちを込めて、太巻き寿司を作成して持参しました。
Pandeiro

教えてくれたアントニオ曰く、
「1、2、3、4、どれも同じ間隔だよ」。

なんで?私たちにはどう聞いても「なまり」があるように聞こえますよね。

アントニオに聞いてみたけど、
「1の音がちょっと違うからじゃないかな。とにかく同じさ。」
だそうな。

小一時間、音楽に合わせたりしながら練習しましたが、普段使わない筋肉だから故にもう大変。

猛特訓してなんとか歌いながらプレイ出来る様になりたいです。

さ、今日はこれからサンパウロから離れ、ちょっと遠くのMaringaというところに遠い親戚に会いに行ってきます。

あっという間に半分過ぎた。ひえ〜sweat01

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年11月27日 (日)

パンデイロを買いに出た

今日は、Luzという場所に、パンデイロを買いに行きました。

大阪の親友に、「ブラジル行ったらパンデイロ買って来て!」と頼まれていたので、2つ買うことに。

最初は有名なメーカーのお店、CONTEMPORANEAに行きました。
即、気に入った物が在ったのでケース付きで購入。
他のお店もまわって、もうちょっとチープな、でも可愛い奴も買いました。
どこのお店でも、「パンデイロが欲しい」と言えば見せてくれ、叩いてくれ、
叩き方を教えてくれてみんなとっても親切。
チープな方を買ったお店の店員さんは、叩く順番を紙に書いてパンデイロに貼ってくれました(笑)。
Kyoko3

CONTEMPORANEAの奥の小スペースではイベントが開かれてて、生音の演奏がフリーで聞けました。
Kyoko4

どの楽器も生、飛び入りの女性の歌も生声、
なのにすごく響いてきれいで、またその場にいる人たちも自然に歌い出して、なんとも素敵な空間でした。

楽器屋を出た時にポツポツと雨が振り出し、結構勢いが増して来たので、
目の前のバールに入ると、
なにやら楽器を演奏する集団が!
突然始まった生演奏、
もう帰国する永井くん(日本から行ってる作家さんでもとはドラマー)が率先して参加、
続いて私も紛れ込んでみました。

Kyoko


Kyoko2

最高に楽しい時間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月26日 (土)

食生活

ブラジルで初めてのビール
Sh3e0465

昨夜の晩御飯。
バイーヤ料理だそうです。
Sh3e0470

朝御飯。泊めていただいてる家の近所の24時間パン屋。
(オレンジのはカボチャじゃなくてフルーツです)
Sh3e0475_2

今のところはずれ無し。

・・・飛行機から食いっぱなしだ・・・・・sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月25日 (金)

着いた!

ブラジルのサンパウロに着きました!

家を出たのが23日の朝10時半、日本時間のままの腕時計が24日の夜11時半近くだったから、

37時間〜〜〜〜!

早速いくつか小さなアクシデントはありましたが、
おおむね順調。

長旅過ぎて、時差ぼけも無い感じです。
ヒューストン空港で地元のビールとターキーサンド
Sh3e0460


空港から市街地への移動中の車窓の景色。

Sh3e0463_2

さて、どんな旅に出来るか、

とりあえずがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月23日 (水)

出発前夜

出発前夜
荷造りもまだまだなんだが…

今日は月一東京倶楽部。

ひっさしぶりに馴染みのメンツが揃った。


なんかね、良かったです。

みんなはじけてました!

リハも無いのに、こうもサウンドがガチっと合うのって、

やっぱり何回も共演してるから。

ガッチリバンドサウンドになってるのが、

歌ってて超気持ち良かったです。

最高のメンバーです!


そして明日の今頃は太平洋のはるか上空。

30時間の移動を経て、ブラジル行ってきま〜す!

…まだまだ荷造りしなきゃだけど(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月21日 (月)

夢のいたずら

激しく忙しい日が続き、今日は久しぶりの朝寝坊。

昨夜、「ゆっくり寝ても良いんだ」と思ってリラックスして寝たせいか、

いろんな夢を見た。


ある夢は、オードリーの若林となぜか付き合いだすもの、

ある夢は、漫画のワンピースのゾロがでてきたし、

あとは忘れたけど、

これぞ「夢」ってかんじのものばかり。

まぁどれも覚めたくない夢ばかりだったから、

フロイト様やユング様をしても、

「欲求不満」では無いだろう。

それにしても不思議よね。

別に若林君は好きでもないし、

漫画の登場人物が自分と夢の世界で共存してるってのも変。

変といえば、

先日、旦那の寝歌で起こされた。

旦那は歌にコンプレックスがあるらしく、

普段はあたしの前では決して歌わない。

それが寝ている時に突如、

「…わった〜しは蝶になる〜♪」

と歌ったのだ、はっきりと(笑)。

その直後には寝息がしたので、

間違いなく眠っていた。

突然歌った面白さもだが、

歌った歌の変さと意外さを、

何とか翌日まで覚えていたかった。

で、頭で繰り返しているうちに寝てしまい、

夢の中で、必死にリピートしてた(笑)。

翌朝、旦那に話して大爆笑。

しかもそんな歌知らないという。

あたしの夢の中で変換されたのかしら、

この
「あなたに抱かれてわったぁしは蝶になる〜♪」

って歌は、昭和45年の「白い蝶のサンバ」だそうだ。

まぁ〜、サンバだから。

ブラジルが近づいて来たからかね〜(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月18日 (金)

ボジョレー・ヌーボー解禁の日に

今日はあたしの喉も、そうとうクタクタだsweat02

近所のスタジオで1時間、ゴスペルの生徒さんに渡す音源をつくり~の、

有楽町に移動し、明日の点灯式イベントのリハーサルを2時間ちょいし~の、

夜は住吉impactで歌い~の、

いつも澄んだ声ではないですが、

impactはもう、カスカスになってました(笑)。

ジャズで良かったsweat01

で、今日はボジョレーヌーボーの解禁日。

ちゃっかりいただきました!今年のも美味しかったです。

Sh3e0440


でもこの赤ワインってやつ、美味しいんだけど、あたしの荒んだ喉には渋みがきついのよね~sweat01

飲むと喉がもう、イガイガになっちゃう。

しかも、今夜のお店からの賄いは、キムチおでん。

この辛みも喉にしみるぅ~~~ん。

なぜ、こういうコラボになるんだろう、今日に限って・・・・・。



明日は18時半から有楽町イトシア前で歌います。

フリーですから寄ってらっしゃい見てらっしゃ~いsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月16日 (水)

お尚とパトラ1周年

今日は四谷三丁目のお尚とパトラへ。

前回、超暇だったので、今回はリベンジ!という気持ちだったが、

お店の1周年記念と重なって、20時前から超満員!
地下独特の、酸素の薄い店になりました(笑)。

今日は出演ミュージシャンが総勢6人、

賑やかでした〜。

すごい久しぶりに共演した麻美ちゃんが、フレージンクとかめちゃめちゃかっこよくなってて感動。

みんな、第一線で仕事してるから、

どんどん上手くなるんだね。

ピアノの馬場さんも良かった、音も見た目も美しかった。

演奏後の会話でも、

あたしとお客さんの間に入ってくださって、

場をまとめてくださいました。

なかなか居ないよ、あんな素敵な人。

とにかく、

沢山の方に来ていただいて、

一番テンパってたのはあたしとお尚さん(笑)。

でもめっちゃ笑顔でした、お尚さんとパトラさん。

皆さん今日はありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月10日 (木)

あまのじゃく

あたしは典型的なあまのじゃく。

自分から思い立ってやることはめっちゃがんばるのだが、

同じことでも、少し人から指図を受ける、もしくは人にしてくれと言われると、

テンションがガタ落ちする。


今度のブラジルへの2週間の旅行、

これは旦那の仕事の関係で行くのだ。

もちろん南米大陸は初上陸なので、興味はあったが、

行くならゆっくり行きたいし、そんな暇は無いし、

次は未だ見ぬヨーロッパが良かったし、

どうせなら自分のプランで行きたかったが、

基本は「お伴」。

”ブラジルの知人たちに嫁を紹介したい&俺の大好きなブラジルを見せたい”

という感じ。

「現地に着いたら、基本的にずっと自由行動で良い?」と聞き、

大ひんしゅくをかった次第(笑)。


でもでもでも、あまのじゃくとはいえ、行くからには「何かしよう」というのが芸人魂です。

そこで、今まで手をつけたことが無かったポルトゲスに挑戦し、

1曲ちゃんとしたポルトゲスで歌えるようにし、

あわよくば、現地で歌ってこようという気になりまして、

今日、ブラジル人のミュージシャンにレッスンを受けました。

誰だよ~、ポルトゲスは「アルファベットそのまま読んで大丈夫」なんてほら吹いたのは!

全然違うよ~!もっとちゃんと繊細だよ~!

鼻に抜けるんだよ~!母音は5つじゃないんだよ~!

女性名詞と男性名詞もあるんだよ~!!!


・・・・と、めっちゃ苦労して、結局全然モノにならなかったポルトゲスのレッスン。

もう一回、練習して出直すことにしました。

でも、こんな私に丁寧に教えてくれたグスターボさんいわく、

「日本語ほど難しい言語は無い」だそうだよ。

そうだよね、ひらがなカタカナ漢字、世界でも珍しい文法、

難しいわ~、それ、身につけてんだから、がんばんないとね。


やりだすと俄然やる気が出てくるものでして、

絶対良い発音で歌えるようにします!

だって、あまのじゃくだもの、

このミッション、誰からの指図でもないもの!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月 6日 (日)

類は友を呼ぶ

初めての海外旅行、タンザニアにも共に行き、

大阪に2年居た時と、その後東京に戻った後の1年間

一緒に住んでいた大学の同級生である親友が、

久しぶりに友人の結婚式で上京するから泊めてくれってんで、

昨夜は我が家で大酒飲み大会の予定だった。



品川のレッスンから帰宅後、2次会後で21時くらいに到着する予定の彼女と飲むために、

さんざん飲んだ後でもつまみたくなるちょっとしたつまみを作成し、

自分もスタートを同じくすべく、発泡酒を1㍑飲み、

スタンバイ完了。

だが21時過ぎに

「まだ二次会中。横浜出るときに連絡します」というメールが。

まあぼんやり飲みながら待ってると、21時50分、だいぶ酔っぱらった口調で、

「今、横浜駅なんだけど、どうやっていくんだっけ??」

という電話。

「JRの横浜線に乗って、町田で小田急に乗り換えるんだよ」と説明。

だが、

1時間経過しても連絡なし。

「大丈夫?」とメールを打っても返事来ず。

23時10分くらいにもう一度メールすると、

「ゴメン・・・今、目が覚めた。  ヨコマエんちまでたどりつけるかなぁ」という返事。

たぶん横浜線で八王子と横浜間を行ったり来たりしているのだろうと思い、

「今どこ?」と聞くと、

さいたま新都心・・・・。」

え”え”?さいたま?どこだそれ?と調べてみると、

どうも横浜線でなく、京浜東北線に乗って、ず~~~~~っと行ってしまったらしいのだsweat01

なんとか戻ってきて、隣の駅までの終電に間に合い、

そこからタクって我が家に到着したのが1時50分。

待っている間、まったく~~~とイライラもしたが、

同じように、

あたしも彼女には随分迷惑かけてきたもんだから、

苦笑いするしかなかった。

1時50分からゆっくり飲み始め語り、

気がつけば空が明るくなり、

久しぶりに朝の6時なんて時間まで飲んでました。


何にも替えがたい、良い時間でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011年11月 3日 (木)

予測変換

携帯メールの予測変換にはいつもびっくりさせられるのだが・・・・・。

「や・ゆ・よ」を打つ時って、ついついキーを押しすぎてしまいません?

心の中で「やいゆえよ」と押して行くから、

「ゆ」にたどりついたつもりが通り越して「よ」になってる。


今日、携帯メールで「ユニット」と打とうとして、

「や・い・ゆ・に」と心の中でつぶやきながら打ってたら、

通り越して「よ」まで行ってたもんだから、

予測変換の筆頭に

「夜逃げ」

と出てきました。

・・・・・・・・う~ん、この単語、使ったことないはずなのになぁsweat02

何で?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »