« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の12件の記事

2011年10月31日 (月)

霜月はもうすぐ

明日から11月です。

11月、大好きな霜月。

なんてったって、また一つ歳を取りますものっsweat01

1112(土) 本郷三丁目 東京倶楽部
ボーカルセッションデイ
with
 平岡雄一郎(p) リンヘイテツ(b
12:30
16::30
\2,100
(2ドリンク付き)
進行役を務めます。平岡さんからの有難いアドバイス付き。
定員制ですのでセッション参加者は要予約です。見学の方Well Come。2ドリンク付きです。

1115日(火) 四谷三丁目 お尚&パトラ
with Kazuko Baba(P)
、南雲麻美(A.Sax)、お尚(T.Sax
1st 20:00

Music Charge \2,000+Table Charge \1,000+
オーダー
(生ビール、ハイボール\600!安い!!)
開店1周年記念スペシャル週間!
しかも、私のバースデイライブ!(1日遅れですが)

1117日(木)住吉 Impact
with Otaka
P)、加藤晃司(B)
20:00
23:00
投げ銭!
住吉駅から徒歩10分という、ちょっと不便な場所の小さなバーですが、
音響設備からもわかるように、マスターが大の音楽好き。
12日のアド街ックで紹介されます。Check it out
17日も来てね!

11月18日(金)有楽町イトシア イルミネーション点灯式
17:30~(詳細後日)
山野楽器ゴスペル講師によるユニットで歌います。

11月18日金) 銀座 バーブラ
with杉山英太郎(P)、麻見和也(Vo)
20:00~(3stages)
Music Charge \1,000+Table Charge \1,500+サービス料10%
おなじみの、お洒落で大人の銀座の高級バー。

11月22日() 水道橋 東京倶楽部
with村山としや(P)、菅原正宣(B)、津山貴裕(Dr)、牧原正洋(T.P)
19:40~(3stages)
ひっさしぶりにこのメンツが揃います!Don't miss it
M.C+T.C税込\3,780
ですが、東京倶楽部の賢い使い方、お教えしましょう。
1、例えば3人でご来店。
2、一人がメンバーになる(入会金3150円)。
3、メンバーの特典で、テーブルチャージ(630円)&1ドリンク(MAX1575)&1フード(MAX1575円)が2100円に、同席者全員に適用OK
43ステージ全部は長いから2ステージで帰るとする。
5、メンバーの特典で見たステージ分だけのミュージックチャージになるので、お会計3人分は・・・・
入会金3150円+セット料金2100×3+ミュージックチャージ2100×315750

一人5250円!しかもメンバー資格は1年間続くので、次回は同じ見方をしても4200円!

で、23日から2週間、ブラジルに行ってまいります。

Ate logo~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月29日 (土)

五反田~有楽町~水道橋

今日は家を10時半に出発し、ブラジル総領事館にビザの申請に行った。

ここ、窓口が朝の9時から昼の13時までなのsweat02

場所は五反田、自宅からは往復千円以上かかるので、何かのついでに・・・・と延ばしていたらいい加減やばくなり、

今日は有楽町で13時から会議があるからそのついでにと思い、12時前に五反田着。

五反田の駅すぐ、確か1階が紳士服チェーン店のビルの2階に総領事館はあり、

入ってみると一面ブラジル人っぽい人たち(笑)。

たくさん人がいてビビったけど、ビザの申請の人は少なかったらしく、

3分たたないうちに順番が来て、あっさり終了。

次の有楽町の会議に向けて移動。

会議は山野楽器のゴスペルレッスンの云々。

数店舗のスタッフさんと講師の会議で約2時間。

3時に終了。
中途半端な時間を、山野の空きレッスン室をレンタルして夜のライブのための練習をすることに。

だって今日は礼ちゃん(Raymond McMorrin)と共演だから、

恥ずかしくないように歌詞の復習しなくちゃね。

で、気がつくとピアノの村山さんから留守電が入っていた。

ご家族の看病で今日のライブは欠席とのこと。

がび~~~~ん。

レッスン室で結局、電話やらメールやらで今夜奇跡的に空いてるピアニストを探し、

時間はどんどん過ぎていく。

ようやく奇跡的に空いていたリン・ヘイテツさんにお願いでき、

落ち着けば4時。

5時までなんとか練習し、水道橋に移動。

ライブは素晴らしかったです。

礼ちゃんは素晴らしいテナーを存分に聞かせてくれたし、

リンさんは素晴らしく繊細なプレイとアホなトークを炸裂させてくれたし、

菅原さんは変わらず、メンバーのプレイにいち早く反応してご機嫌にしてくれたし、

津山さんも反応の早い、歌うドラムで支えてくれたし。

東京倶楽部のライブの常連さんたちのお顔が少なくて、若干淋しくはありましたが、

でも、いつもいつも本当にありがとうございます!

Dscf0372

Dscf0380_4

Dscf0424_3

最近、このカズーを吹いてるスタイルが、

酒を飲んでるようにしか見えない(笑)。



長~~~~い一日もやっと終わり。

さー、明日は大掃除の巻よ。

| | コメント (0)
|

2011年10月28日 (金)

しばしの別れ

5月から代講で受け持っていた千葉のレッスンが、

ついに今日、最終日だった。

片道2時間強、まぁ~、本当に長い長い旅路でしたが、

終わってみれば淋しいものです。

千葉に来たおかげで、

高校の同級生との親交も復活したし、

ずっと気になっていた、寿司屋で一緒に働いてた、

昨年ガンの手術を受けたご婦人にも会えたし、

いろんな経験ができました。


今日は最後に、千葉のご当地キューピーを探しに早めに家を出発、

千葉駅界隈を探索しましたが見つけられずじまい(泣)。

落花生キューピー欲しかったんだけどなぁ~。

まあそれはあきらめ、レッスン前に腹ごしらえしようと、

思い出の「よし野」に入り、

油ギトギトの茄子の肉炒めランチをいただきました。

季節は巡り、「いきものがかり」はかかってなかったし、音も飛ばなくなってました。

でも相変わらず、16時でもビール呑んでる人達がいる、

渋い店。


今日は最後だということで、皆さん無理矢理仕事を終わらせたりしてレッスンに駆け付けてくれました。

本当に良い方ばかりで、

いつも救われてばかりで、

そんな皆さんの役に立てたのか、

ちゃんと代講できたのか、反省もひとしお。

生徒さん達とお店のスタッフの方からプレゼントやメッセージをいただき、

今、晩酌しながら感激して読んだところです。

「・・・まずは、ゆっくりとアフリカで羽を伸ばしてきてください」

というMさんからのメッセージ。

惜しい!アフリカじゃないよ~、ブラジルだよぉ~、

アフリカは昔行ったところだよ~、

しかもたった2週間だよぉ~(笑)。

でも、ありがとう。

本当に皆さんありがとうでした。

うまくいってもいかなくても、

楽しんでも苦しんでも、

時間は過ぎて終わりは来る。

しばしお別れです、

この距離で見るスカイツリー。
Sh3e0424

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月22日 (土)

うまかった

もう、一刻も早く風呂に入って寝なきゃなんだが・・・・

今日、バーブラで、女性バーテンダーの里見さんが作ってくれたオリジナルカクテル、

超うまかった~~~~~!!!

リモートでご馳走してくださったHさん、ありがとね。
Sh3e0423

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年10月18日 (火)

うちのいなか

うまくはまってました・・・・・。「横前家之墓」です。
Sh3e0420

秋の恵み
Sh3e0418_3

リンゴ畑
Sh3e0416_2

中央アルプス
Sh3e0421_2


長野県飯田市でイカの活造り
Sh3e0414_2

いまだに、あたしをどう解釈して良いか分からなくて困るふくちゃんSh3e02360001

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月16日 (日)

信濃の国


Sh3e04180001



昨日、土砂降りの中を長野の実家に帰ってまいりました〜。

昨夜は高校時代の友達と呑み、

呑み、

呑み、

楽しくてついつい飲み過ぎ、

今日はさっきまで二日酔いで頭が痛かったです(笑)。

20年以上ぶりに合う人とか、

大人になってたぁ〜(笑)。

今日は村の一つの集落の「いちょう祭り」に紛れ込み、

ご馳走になりつつ、

ちゃっかり歌ってきました!

祭りっていっても集落の集会場の室内。

曲は、

祭り参加者の年齢層が高かったので、

「上を向いて歩こう」をみんなで歌いました。

みんな素直に歌ってくれて良かった!

良い雰囲気でした。

また、祭りの閉めに再指名されたので、

中川村歌と信濃の国(長野県歌)を歌い、

これも大合唱でした。

県歌を老若男女全員が歌える長野県って、

やっぱりすごい!

つか、おかしい(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011年10月15日 (土)

Bourbon

10年前、世田谷に住んでいた時に、この名前の喫茶店があった。

私は「バーボン」と読んでいたが、

遊びに来た友達が「ブルボン」と読んだのを聞き、

嗜好の違いをヒシヒシと感じた
(バーボン=お酒、ブルボン=お菓子メーカー)。


もともとBourbonっておフランスのブルボン王朝のこと。

New Orleansに、「Bourbon Street」という観光スポットがあるが、由来はフランス。

New Orleansはフランスが入植した地なので、通りの名前がフランスに因んだものばかりなのである。

だからお酒のバーボンの名前の由来も、

フランスの植民地だったケンタッキー州バーボンで偶然出来たお酒だからなのねん(Wikipedia)。

私が初めてバーボンを知ったのは大学一年生の時。

当時は最強、お酒がつよかったので、

初体験のバーボンのロックも、

「ちょっと香りのきつい、味の濃いお酒」だった。

当時流行りの、Japanese Whisky「Old」「Reserve」に比べて、

数倍おいしかった。

なんでだろぅ、バーボンって、

南部の土埃とワキガの香り(笑)。

くせになるんだよなぁ〜、

英国紳士のスコッチもまあ旨いけど、

やっぱ陽気なアメリカンは音楽に合うよね〜。

香りが体臭とマッチするあたり、

くさやと一緒なのかしら。

今までどんだけのバーボンを飲んだんだろ。

いったい今までどんだけのアルコールがこの身を通り抜けていったんだろ。

何十、何百リットルのアルコールが、通り抜けていったんだろ。

でも、

何の形も残さず、

素通りに見えても、

そのアルコール達が作ってくれた、たっくさんの貴重な時間は、

本当に愛おしいです。

形あってもなくても、

はかなきこの世に感謝しつつ…

さ、そろそろバーボンでも飲んで寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月12日 (水)

有楽町で会いましょ〜♪

今日から新しいクラスのレッスンが始まりました。

場所は有楽町、東京交通会館の11階にある山野楽器です。

受け持つのはゴスペルクラス二つ。

ここも前任の先生からの引き継ぎだったので、

ウォームアップをコピーしなきゃいけない(笑)。

今日は近所(徒歩35分)のリハスタジオを借りて特訓し、

やよい軒でカツ丼食べて(げんかつぎ?)、

初レッスンに臨みました!

2クラスで3時間、

レッスンって「ライブ」なのです。

3時間、気持ちも歌も張り詰めたままなんで、

終わるとグッタリです。

しかし、飲み込みも早く、気さくな生徒さんばかりで、

まずは一安心。

でも、前任のベテラン先生のレッスンから質を落とさないよう、

必死っす。

終わって外に出てみれば、

22時の有楽町は良〜い雰囲気。

ライブの後は打ち上げじゃんねぇ。

呑みたい気持ちを飲み込んで、

泣く泣くついた、長〜い家路。

そんなあたしを迎えてくれた、

10月の甘い満月。
Sh3e0412

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011年10月 8日 (土)

住吉impact

今日、再び行きました、住吉の「impact」。

基本、「バー」です。不定期にジャズ生演奏やってます。

気さくで優しくて本当に素敵なマスター、

またママさんが作る料理が美味い!

近所の常連さん達も良い感じの人ばかりだし、

うちの近くにあったらヘビィーローテーションで行きますね。

マスターに、町田支店作ってと頼んでるんですが(笑)。

最近、テレビ東京の「アド街ック天国」の取材があったらしく、

11月12日の「住吉」の回で、

映るようですよ、impact。

近所に住んでるトランペッター、TURTLE岡氏が、

「ロケが今週の金曜日じゃなくて良かったよね、金曜日のボーカリスト、地デジ非対応だから」

とのたまわったそうな。

うっさい!

地デジがなんじゃい!
デジタルの大画面で毛穴の奥まで見せたるわい!

まあとにかく、11月12日のアド街、チェキラ〜。
(毛穴の魔女は映りませんからご安心を)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 6日 (木)

ダイエット宣言

先週の金曜日、

もともとちっとも太ってなかった甲本奈保美ちゃんが、

カーヴィーエクササイズとかやりつつ、

見事にシェイプアップして登場したのに触発され、

カーヴィーエクササイズの本を買い、

体組成計も買って、

11月末のブラジルに行くまでをめどに、

ダイエットすることにした!

体組成計が今日届いたので早速乗った。

体重だけでなく、体脂肪率や骨量、基礎代謝や水分量、体内年齢が出る優れもの。

計測結果、
体脂肪率…標準
骨量…標準
BMI…標準
水分量…標準
体内年齢…−3歳


………なんてつまらない体なんだ、あたし…。


でも痩せてみせるわっ!
(目標、−4kg)

見ててね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年10月 2日 (日)

神無月のスケジュール

気がつけばもう10月、

つい最近は30℃の日もあったけど、突然秋らしくなりました。

うちの周りの金木犀の樹の花が一斉に咲きだし、

あま~い、せつな~い香りを放出してます。

香りで思い出す昔の様々なシーン。

年々思い出は、増えたり薄れたり忘れたり。

秋って好きだなあ、

だんだん寒くなっていくのとともに背筋が伸びる感じがする。

さ、10月は

 

10月7日(土)住吉 Impact
with Otaka
P)、加藤晃司(B)
20:00
23:00
投げ銭!
住吉駅から徒歩10分という、ちょっと不便な場所の小さなバーですが、
音響設備からもわかるように、マスターが大の音楽好き。
7月に1度お邪魔しましたが、とても温かく迎えてくれました。
ご近所の方は飲みに来てください!
ついでに投げ銭もよろしく~♪

10月8日(土) 本郷三丁目 東京倶楽部
ボーカルセッションデイ
with
 平岡雄一郎(p) リンヘイテツ(b
12:30
16::30
\2,100
(2ドリンク付き)
8月から東京倶楽部本郷店も、昼間のボーカルセッションをすることになり、進行役を務めます。
定員制ですのでセッション参加者は要予約なんですが、10月は定員に達したため予約できません。見るだけの方はどうぞ。2ドリンク付きです。

10月21金) 銀座 バーブラ
with
杉山英太郎(P)、麻見和也(Vo)
20:00
(3stages)
Music Charge \1,000+Table Charge \1,500+
サービス料10
おなじみの、お洒落で大人の銀座のバー。

10月28(金) 水道橋 東京倶楽部
with
村山としや(P)、菅原正宣(B)、津山貴裕(Dr)、Raymond McMorrin(T.Sax)
19:40
(3stages)
M.C+T.C
税込\3,780(メンバーになるととってもお得よ~ん)
1年以上ぶりにレイちゃんと共演します!
Jackie McLeanを師とするレイちゃんは、見た目アメリカ人ですが、心は日本人です。
プレイも超素晴らしいです。

今月はちょっと少なめですが、一個一個入魂でがんばります。

みんな来てね~!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年10月 1日 (土)

も゛う〜〜

昨夜、帰宅が2時半になった…。

別に寄り道したわけじゃない。

東京倶楽部から御茶ノ水駅へ行き、

自宅最寄り駅に行く最終電車に乗る予定が、

中央線が途中で止まりやがった。

10分遅れて新宿、

当然おばきゅーは待っていてくれず、

手前の駅止まりの準急に乗ることに。

だが、

ホームにあふれる人、

Sh3e0232_2_2

で、すし詰めの電車。

本当にギューギュー。

ムカつくのが、

小田急関係の遅れてる電車の待ち合わせはきっちりするんだよね。

おかげで25分遅れで終点につき(1時50分)、

長〜いタクシー待ちの行列に並び、

やっと帰って2時半。

なんで待っててくれないんたろね、小田急…。

最高に楽しかったライブの余韻も、

完全に吹っ飛びました。

お、そうそう、ライブは最高でしたね。

奈保美ちゃんは相変わらず突き抜けててかっこよかったし、

ユカピーもかっちり、ご機嫌なピアノを魅せてくれたし、

Abbey君も幅広い引き出しとテクニックで良いかんじのグルーブを出してくれたし、

初共演だったカッシー先生は超あたしのつぼに入るブリブリベースで最高だったし、

楽しかったよ〜。

また、自分のコンディションが良い時にリベンジしたいです。

♪I believe In miracles, baby〜

(カッシー先生から写真が届いたのでアップします)
P1250611_2
P1250618
P1250622
P1250624

たっくさん酒瓶が並んでるところが東京倶楽部らしいよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »