« グッピーの過酷な世界 | トップページ | カトリーヌお疲れ »

2011年5月20日 (金)

千葉駅前探検

再び千葉へ。

18時から21時までレッスン、とんぼ返りで帰っても家には23時半、

だからレッスン前に軽く腹ごしらえを…と、

千葉駅東口前を散策。

でもファストフード系が無い!

1個あったんだけど、行列&分煙でない(涙)。

時間もそんなにないし、立ち食いそばを想定していた私は、

冷たいものを食べる舌になっている(笑)。

と、さまよっていると、不思議な雰囲気のラーメン屋発見。

メニューは「冷し中華」が750円、「冷しラーメン」570円。

中華とラーメンでこんなに値段が違うのが謎めいてる。

でも、昨夜ギャラの3倍飲んじゃって金欠のためsweat02、予算500円に近く冷たいものが食べられるということで、

「らーめん屋 よ志乃」に入った。

不思議な雰囲気は店に入っても続き、

まず、なぜかレジにて食券を購入。

その時に、「小ライスかおにぎりがサービスで付きますが、どちらにしますか?」と、

若干イントネーションの妖しい日本語で聞かれた。

いや、ラーメン以上の炭水化物を望んじゃいないが、おにぎりの方が小さそうなのでそれをオーダー。

そして席に着いたが・・・・

店内、本当に不思議な雰囲気。

夕方17時過ぎ、この店に何時間居るかわからない妙齢(アラカン)の男女が、

全く会話もなくビールを飲んでる(笑)。

いきものがかりのCDがかかっているのだが、

音が飛びまくる; ・・・・・CDだよねぇ?

一曲終わって次の曲に行ったはずが戻ったりする。

まあ、なんとも昭和~な感じ。

で冷しラーメンが来た。

かつおだしの香り高く、ラーメンどんぶりに、見た目普通のラーメンに氷が浮かんでる。

味は・・・・まあまあ。

もう腹ペコだったし、残しちゃ悪いと思ったので、

予想以上にちゃんとしたシャケのおにぎりも食べた。

・・・とそこに再びお店の人。

「サービスのウーロン茶です。」



・・・・・ねえねえ、サービスそんなにするなら冷しラーメン500円にしようよ~。

|
|

« グッピーの過酷な世界 | トップページ | カトリーヌお疲れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/51716425

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉駅前探検:

« グッピーの過酷な世界 | トップページ | カトリーヌお疲れ »