« 酷暑 | トップページ | 文月の満月 in the pool »

2010年7月22日 (木)

酔っ払った夜

23日金曜日で、

私が昔バイトしていた寿司屋「寿司筈」が店を閉める。

土地開発で立ち退きなんです。

この寿司屋、オープニングから実に5年、本当に音楽を忘れて一生懸命働いてたものです。

それほど夢中になれる仕事でした。

わが子のように可愛かったです、このお店。

本当に、いろんなことがありました。



で、昨夜は最後のお別れをしにお店に行きました。

当時から残っているのは店長だけなのですが、

当時一緒に働いてた子と行って、

当時の常連さんに会ったり、最後ってのもあって、

いやぁ、呑んじゃいましたsweat01

どう帰ったのか覚えてないんですが、

なんだかえらく大変だったことだけはなんとなく・・・・(笑)。

途中で旦那に送った(らしい)メール。

「よくわからんけど、今新百合ヶ丘。
わからん。何にもわからん。
筈ちゃんにさよならだけ何となくぃつてきた。
筈ちゃんは、大好きだった。大好きだった。」

それに対して旦那の返信はたった一言。

「酔っとるな。」

間違いない。

切なかったんだよ、きっと。

|
|

« 酷暑 | トップページ | 文月の満月 in the pool »

コメント

記憶に残したい大切なアルバイトになりましたね。
寿司筈、きっと喜んでると思います(^^♪

投稿: umazake | 2010年7月26日 (月) 22時56分

umazake様
今頃寿司筈は片付け作業に入っている頃でしょう。
作り上げたものも必ず無くなる、
世の常ではありますが、やっぱりちょっとさびしいですね。

投稿: 横前 | 2010年7月27日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/48947318

この記事へのトラックバック一覧です: 酔っ払った夜:

« 酷暑 | トップページ | 文月の満月 in the pool »