« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の9件の記事

2010年7月31日 (土)

石灰化

相模原市のはからいで、国民健康保険加入者で満40歳の女性は、子宮頸ガンと乳ガンの検診が無料で受けられる。

重い腰を上げて、ようやく行ってきました、婦人科。

初体験のマンモグラフィ。

あの、おっぱいをぎゅっとつぶしてレントゲン撮るやつです。

いや~、噂には聞いてたけど

痛いのなんのって!

真上からと斜め上からと潰されて、撮られました、レントゲン。

で、診察室に呼ばれて入ると先生、

「マンモグラフィー初めてですか?」といきなりお聞きなさる。

「はい~sweat02

「でしょうね。」

「へ?」

「だって、そうでなかったら前に引っかかってるはずだもん。」

Cocolog_oekaki_2010_07_31_10_37

ついに来たか、乳がんか~~~!?え~~っ乳無くなるんか~~?!

「ほらこれ見て」

と先生が指差す先には、直径1mm未満の点がいくつか。

「ゴミですか?垢ですか?」と聞きたいのをこらえた。

「石灰化してるんだよね、数箇所。」

せっかいか?石?

乳の中に、小石が散らばってるんか~~sweat01

「少し時間を置いて再診しないとね。良性だとは思うけど、確証は無いから。」

たぶん大丈夫だとは思うけど、こんなことがわが乳内で起こっていたとはびつくり。

今まで本来の乳の機能、授乳ってことをしたことが無いから、

乳の中のカルシウムが滞って固まっちゃったんだろね。

健康診断大事です。

来週東京倶楽部前日は、バリウム飲んで回されてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年7月27日 (火)

文月の満月 in the pool

昨夜のゲリラ豪雨、本当すごかった・・・・。

雷が異常に嫌いな私。

こんなに嫌いなのはきっと、前世で雷に打たれて死んだんだと思うほど(笑)。

雨上がりのベランダに出てみると、

いつしか空には満月が。

そしてベランダの手すりに出来た水溜りにの中にも

満月が居ました。

Sh3e0152

I'll always remember that moonglow gave me you...(♪Moonglow)

酷暑の夜もここは涼やか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年7月22日 (木)

酔っ払った夜

23日金曜日で、

私が昔バイトしていた寿司屋「寿司筈」が店を閉める。

土地開発で立ち退きなんです。

この寿司屋、オープニングから実に5年、本当に音楽を忘れて一生懸命働いてたものです。

それほど夢中になれる仕事でした。

わが子のように可愛かったです、このお店。

本当に、いろんなことがありました。



で、昨夜は最後のお別れをしにお店に行きました。

当時から残っているのは店長だけなのですが、

当時一緒に働いてた子と行って、

当時の常連さんに会ったり、最後ってのもあって、

いやぁ、呑んじゃいましたsweat01

どう帰ったのか覚えてないんですが、

なんだかえらく大変だったことだけはなんとなく・・・・(笑)。

途中で旦那に送った(らしい)メール。

「よくわからんけど、今新百合ヶ丘。
わからん。何にもわからん。
筈ちゃんにさよならだけ何となくぃつてきた。
筈ちゃんは、大好きだった。大好きだった。」

それに対して旦那の返信はたった一言。

「酔っとるな。」

間違いない。

切なかったんだよ、きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年7月20日 (火)

酷暑

あ”つ”い”sweat02

梅雨明けと同時だった銀座八蛮、

ご来場くださった皆様ありがとうございました!

当日は昼間からバーベキューに招かれて飲んでいたので、

帰りの激混みおばきゅー線ではヘロヘロでした(笑)。

居酒屋さんでのライブは、面白いけど難しいね。

なかなか全員(店、出演者、お客さん全て)がハッピーにはなれません・・・・。

しかし何?この暑さ!

私の体温いつも高いのですが(だいたい36度後半、たまに37度)、

日差しの中、吐く息が冷たく感じられるのはびっくり。

本当に、溶けちゃいそうです。

そして、

自分の体から出る毒素たっぷりの汗で、

皮膚の柔らかいところ、汗疹だらけです。

昔の地球が恋しいよ~。

この暑さは本当にやばいでしょ。

こんなんじゃなかったよね、昔は。
(ばあちゃんかsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年7月16日 (金)

桃園で思ったこと

山梨の桃農園のお手伝いに行ってきた。

今年は気候が悪く、桃の収穫量が例年の半分しか無いらしい。

ここの桃は、手間隙かけて作ってらっしゃるので本当に美味しい。

だからお中元に使いたいのだが、今年は注文に対しての絶対量が足りないという。

科学がどんなに進んでも、

天候ばかりは人間にどうすることもできない。

農業って、本当に大変だと思う。

まああたしらだって、一寸先は真っ暗闇だ。

この御時世、かなり厳しい状況が続く。

いつも不安にかられている。

私の父は、同じ会社に40年勤めあげて、三人の子供を育ててくれたので、

そういうサラリーマン家庭の生活の仕方しか知らなかった。

なのにこんな不安定な生き方をしている自分。

今になって、両親の偉大さが身にしみる。


天候といえば、アフリカの何処かの部族が、必ず雨が降る祈りをするらしい。

その確率は100%。

なぜなら彼等は、

雨が降るまで祈り続けるからだ!


どうにもできないことは、あるんだよ。

それで良いんだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年7月12日 (月)

八蛮というお店

このブログ、何気に愛読してくださっている方が多く、その反響にもいつもびっくりドキドキだが(ちょっと前の記事、突然消してごめんなさい)、

宣伝の効果は余りないってのがまた面白い(笑)。

でもあちし負けないっ!



てなわけで今日は今週土曜日17日に初出演する銀座の「八蛮」という居酒屋についてご紹介&訂正。

このお店、中央区で1件だけの、自家製ビールの製造許可を持っているお店。

お店にメニューは存在せず、いつも4200円と料金は決まっている。

お店に入ると、「お腹空いてる?」と聞かれ、

その返答しだいで料理も出される。

これが結構おいしいのね。

で、自家製ビールも、なんつうんだろう、酵母の香りっていうのかな、

良い香りがして、とっても美味しい。

これを2時間飲み放題!たまりません。

で、当初予定していたのは、真夏の土曜の昼下がりのJAZZ+ビール呑み放題。

いろいろ考えて結局夜に変更、

そして値段も当初4500円でやろうかといっていたのですが、

それじゃ音楽の価値が300円でおかしかろう、ってことで、

5000円になりました。

が、呑み放題+つまみ+ミュージックチャージ!!!!

・・・・このお得感は他店と開きがありすぎますがsweat02

音楽を気軽に楽しめる環境は、今の日本に絶対必要だと思います。

来たい方!お店か横前にご一報ください。

席、確保します。

------------------------
17日土曜日 19:00~22:00

銀座「八蛮」
03-3546-8708

Kyoko Yokomae(Vo) OTAKA(P) Koji Kato(B)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年7月 9日 (金)

Bill Summers

昨夜はBLUENOTE東京に行った。

ニューオーリンズでお世話になったビル・サマーズが、ハービー・メイソンのニュープロジェクトバンドで来日中なのだ。

4月にニュー・オーリンズに行った時、

諸事情アクシデントにより、

私は泊まる所を失っていた(笑)。

で、連れていかれたのがビル・サマーズのお家でのホームコンサート。

とりあえずビルは、どこの誰かもわからないこの日本人を泊めてくれた。

泊めてくれるはずだった人へお土産に持っていた日本酒をあげたら、たいそう喜んでいたっけ。

その時はまだ、

彼がどんなにすごい人なのか気付いていなかったんだが(笑)。

コンサートのお手伝いをし、ほとんどの人が帰った後も、山のような洗い物や片付けを手伝った。

やっと落ち着いてビルがゆっくり飲み出した頃には、残っていた人達も寝ちゃったsweat01

飲んで語りたいビルのお相手を、

poor English の私がしなければならなかった。

日本にはもう数えきれないほど行ったよ、というビル。

「紀美子は元気か?一緒にレコーディングしたけど、あいつはなかなか良い歌い手だったよ」

紀美子?あー、笠井紀美子さんか。

ん?

んんん?

あー、あたしそのCD持ってます、ええsweat02

ビルはハービー・ハンコックのバンドに居たのね。

超BIGな人だったわけです。

そんなビルが
「7月に日本に行くから会えるね」と言ってくださったので、

行きましたよ、BLUENOTE。

かっちょ良かった。

可愛かったです、ビル。

ニューオーリンズのコンサートと同じネタやってました(笑)。

楽屋に挨拶に行かせていただき、

覚えていてくれたビルにまた感激。

そして手ぶらで行ったことを激しく後悔。

一宿一飯(二飯?)の御礼をせねば〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年7月 5日 (月)

Hector Martignon Live @ Blues Arrey

今日はブルースアレイに、来日中のコロンビア出身のピアニスト、Hector Martignonさんを見に行かせていただいた。

現在N.Y.在住で、SmokeやZINC Barで活躍されてるらしい。

今日の共演ミュージシャンは全員日本人。
しかも行ってみてびっくりしたのが、みんな超若手!

でも、良いプレイしてましたよ〜、

しかもルックスも良かった(笑)。

なんか楽しさと一生懸命さが全面に出てて、

かつテクニックは沢山持ってて、

素直にかっこよかったと思いました。

ステージングの下手さだけ気になったけど、

それも逆にフレッシュ感があって良いか。

Hectorさんのピアノももちろん素晴らしかったです、

ミュージシャンのまとめあげ方も勉強になりました。

最後はラテンライブお決まり(?)、総立ちで大盛り上がりでした。

何故か前の方の席にダンサー集団がいて、

最後はステージに上がってました。

頑なに立たなかった私
(トイレ我慢してたしね)、

気がつけば座ってるのは私含めて3人だけ(笑)。

肩身狭かった〜。

好きな楽しみ方で良いじゃないよ〜。

なんでミュージシャンじゃない人がみんなを立たせるのよ〜???

・・・しかしあたしもこういう文化の国でどっぷり育ったんだよな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年7月 3日 (土)

都心にも

7月2日金曜日 @東京倶楽部

今日は久しぶりにベースの河原秀夫さんと共演。

実は今日が河原さんの誕生日!

河原さん、表で小さなクワガタを見つけて店内に連れて来てくれました。

かわいい~~、都心にも居るんですね。

脱走兵なのかな(笑)。

記念にマッキーに撮ってもらいました。

(しかしなんで飲む前から目が赤いのよっ!あたし。)

100702_193350

ライブの中身は、相変わらず反省ばかりです。

最近まじめに歌の練習してるんですが、

まじめに練習してこれくらいかと思うと、






と、遠いなぁ~

次回8月6日、ピアノが久々続木さん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »