« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の11件の記事

2010年4月30日 (金)

アメリカは広い

ニューヨークを出発した朝は華氏41度。
ニューオーリンズに着いたら華氏72度。

華氏の感覚がない私には具体的な数字はわからないが、とりあえずとっても厚着して出発したら、半袖でも暑い晴天のもとにたどり着いたのです。

体も悲鳴あげますね、ジャスフォーには応えます;

同じ国なのに、この二都市の違いは本当、すごいです。

毎日見かけた日本人もすっかり見なくなったし、
音楽の楽しみ方も違う。

昨夜はホームコンサートの後のフルムーンセレモニーに参加したんですが、

紙に、今の自分からリリースしたいものを10個書き出すんです。

それから満月の下でそれをもう一度月と心通わせながら確認し、

最後に燃やして祈るという感じでした。

10個、書き出したら自分が嫌になりました(笑)。

負の感情の塊か、あたしはって。

最後の方は「脂肪」とかも書きましたけどね。

さあ、旅もいよいよあとちょっと。

帰ってたくさんやりたいことがあるんだけど、

まずは何も考えず、音楽に浸ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月27日 (火)

ニューヨーク6日目7日目

Jazz StandardのTierney Suttonも最高だったけど、

昨日の、今回の私の師匠のJay Claytonの教室のホームコンサートも良かった。

Jay、63歳なのに超ファンキー、カッコぇぇ。

で、歌った生徒さん5人の中に、日本人が2人居た。

そして発表会の後、ハーレムの老舗、Lenox Loungeの日曜恒例オープンマイク(日本でいうジャム・セッション。紙に名前を書けば、すばらしいバンドをバックに歌わせてもらえる。)に行ったんだが、

私以外に日本人が2人。
(この2人のうち1人は元東京倶楽部のバイトだった遠藤ちゃんで、今は歌の勉強にニューヨークに来ているらしく、びっくりの再会で、詳しくは別冊にて。)

地元の人はわりと後から増えてきたんだが、

近くの席の人に帰り際挨拶したら、

ニコっと笑って返してくれた後すぐに真顔に戻った;

もう日本人女性ボーカルにはうんざりしてんだろうなと思った。


本当に、ニューヨークでどこのオープンマイクに行っても日本人(しかも女性)は必ずと言って良いくらい居る。

おかしな発音で気持ちよさげに歌う私たちを見て、

ニューヨーカーは何と思っているんだろうか。

面白いブログを見つけた。

「ニューヨークのオープンマイクはジャズの修行になるか」

書いてあることがとても痛かった。



月曜日の今日はレッスンが無かったので、

どっぷり観光に使った。

ロック・フェラー・センターの展望台に登ったり、MoMA美術館を見たり、タイムズスクェアでお土産買ったり、

歩きつかれてもうぐったり;

結局夕食は節約のためまた外食は避け、WHOLE FOODS MARKETで冷凍野菜やソーセージを購入、調理してバドワイザーを呑んでるんだけど・・・・・

それにしても、

このドミトリー、いまだ貸し切り。全く1人になって丸3日。

こんなにラッキーでいて良いのでしょうか??

ちょっと怖いくらい。

よっぽどあたしが貧乏神なのかもしれないけど(笑)。



気がつけばニューヨークはあと2日。

明後日の朝には出発するので、実質1日。

やり残しが無いか、ちゃんとチェックしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月25日 (日)

ニューヨーク4日目5日目

満喫してます、

1人きりのニューヨーーーク。

昨夜、ドミトリーがついに、私だけになっちゃいました。

一瞬だけでも同じ宿に居た皆さんとは何かしら交流が出来て、

昨日ドミトリーを出たすずよちゃん(ボーカリスト)とも最後にビール呑みながらゆっくり話ができたんだけど・・・

気楽といえば気楽、つまんないっちゃつまんない。

まあ、明日、明後日には誰かしら来るでしょう。


1人きりのニューヨーク。

ただ、一つ不便なのは、夜遅い外出が怖いから出来ないということ。

こう見えて小心者なんです;

前回来た時は男性が混ざってたので(集団だったって意味、自分が’おなべ’だったわけじゃない)、

平気で深夜2時3時4時まで毎晩のようにジャズクラブのハシゴをしてましたが、

さすがにね~。今回は日本で(多分)待ってる家族も居るしね~(笑)。

今日はこれから、宿から一番近い「Jazz Standard」の9時半のセットを見に行きます。

昼はレッスンと、Jazz at Lincorn Centerのフリーのゴスペルコンサートを見ました。

昨日は同じくレッスンと、オフブロードウェイの「STOMP」を見ました。

毎日毎日感動してます。

歳のせいか、すぐ涙が出ちゃぅ。

いろんな人の、色んな音楽に対する想いや姿勢、エンターテイナーとしての誇りを目の当たりにして、

すぐぐっと来ちゃいます。


街も元気。

週末になって観光客がどっと増えて歩きにくくなっちゃったけど、

やっぱり凄い街です、ニューヨーーーーーク。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月23日 (金)

ニューヨーク2日目3日目

昨夜は幽閉が解かれた後(結局約4時間近く缶詰よ)、

ハーレムの殿堂、アポロ・シアターの「アマチュアナイト」見物に出かけた。

詳しくは別冊旅行記に書きたいが、一言で言うと、

まあ、1人で大爆笑、大盛り上がりして帰ってきた。

夜10時近いハーレムは怖くはあったが、アポロ帰りの沢山の人に紛れてさっさと駅に行って地下鉄に乗ったので、

この私でも無事だった。



今日は、

ほぼ入れ違いにはなってしまいましたが、ドミトリーで一緒だった、沢山の情報とナイスなグッズ&フーズをくださった福山の3人組の先輩たちが帰ってしまいました。
(飛行機間に合ったんでしょうか・・・)

あたしは今回のニューヨークはほぼ、レッスンを受けることだけが目的だったので、

2008年のガイドブックも当時のマップも全部置いてきちゃったのですが、

まあ、不便だったこと;

そんな私に、散々研究し尽くされたマップや情報を下さった御三方。

旅は人との出会いがやっぱり醍醐味です。

今日の最後のレッスン後、WHOLE FOODS MARKETで購入したキャベツと新たまねぎと卵で、

NISSIN FOODS USAの即席ラーメン(3個で¢99)を調理して夕食に。

先輩方の下さった塩がなければ、こうはできませんでしたぁ。
(しかも大好きなWHOLE FOODSの場所も教えていただいた!)

誰も居ないドミトリーの共有スペースを占領しながら、

バドワイザー呑んでます。

今日はレッスン掛け持ちしたんですが、その話は別冊にて。

写真もいろいろあるけど、帰国後まとめてアップだな。

だってまだ宿題があるんだものsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月22日 (木)

I'm in NYC!!!

やってきました、ニューヨーーーーク!

昨日、13時間のフライトの末、たどり着きました、ニューヨーク。



今回も安宿ドミトリー(1部屋に2段ベッドが4つの共同部屋)に宿泊。

ここは日本人の経営者で基本的に女性限定なので気が楽です。

それで一泊35ドル!(税金入れれば37.75ドルだけどね)安いでしょ?

場所もミッドタウンイースト(30st Between Park Ave. & Madison Ave.)でエンパイア・ステート・ビルを間近で見上げる立地、結構便利。

しかもしかも!今は4人部屋を1人で独占中~、ラッキー!

この部屋はこのまま数日は私だけのようだ、どうも。

で、共用スペースにパソコンもあって、日本語入力できるんです。

だから今もこうしてブログを更新してるんですが・・・・・

・・・やってしまいました、インナーロック!!!

部屋に鍵を置いたまま、鍵をかけてしまうやつ!

この安宿、誰も常駐しているスタッフがいないんです、しかも。

電話してるけどつながんない(汗)!

午後からのボイトレのレッスンに行けない!

っつうか、とにかくどこにも行けない!!!

今はこちらの午後1時半。

良い天気の散歩日和なのにぃぃぃぃぃぃぃcrying

あ~~~、初日からやってくれます、横前恭子。

「何かの星」の元に生まれた運命です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月19日 (月)

いってきます

やっと今日、お医者さんから、

アメリカ旅行許可が出た。

もちろん信じて祈ってたのでキャンセルなんかはしてなかったが…。

思い返せば3月頭、貯まったマイルで旅行を計画してから、

妊娠→旅行キャンセル→矢先の流産→旅行再度手配→妊娠反応継続発覚→他の疾患疑惑→医者からの旅行中断宣告→子宮掻爬手術→妊娠反応軽減→医者からの旅行許可
と、

これだけ何も定まらないで来た今まで、本当に辛かった。

行っちゃいけないと、何かに足止めされてた気もする。

それとも真意を試されたかな。

何はともあれ、NEW YORK行の便は飛んでるし、

身体も回復している。


波乱の予感はするが歖

たっぷり浸って来ます。


出発は明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月16日 (金)

遠い…

遠い…
ああ~

出発4日前なのに。

NEW YORK滞在中の予定もだいたい決まり、ますます楽しみになってきたんだが…。

この運命が呪わしい。

アメリカが果てしなく遠い…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年4月14日 (水)

これも全て同じ一日

昨日とは、うって変わって春らしい暖かな晴天。

朝はゆっくり起きてのんびり朝食。

今日の予定は、携帯の機種変更に出かけるのがメイン。

軽く掃除したり、パソコンで旅の様々なブッキングをしたりで、あっという間に時間だけが過ぎていった。



そう、結局来週から2週間、New YorkとNew Orleansに行くことにしました。

いろいろいろいろいろいろいろいろいろいろ有って、

行けることになりました。

New Yorkの安宿も予約できたし(一泊35ドルよ、もちろんドミトリーだけど)、

ゴールデンウィークにかかってしまう日程だけど、帰りの飛行機も予約できた。

これは、「行っても良いよ」ということでしょう。

思いがけなく、なかなかgetできない「まとまった時間」という貴重品。

有効に、自分の肥やしに使えなければプレゼントしてくれた人に申し訳ないですからね。

今度はニューヨークもまったく1人、

がんばって、シフトアップしてきます!


・・・・夜、こんな決意をする一日も、

先出の様に、昼間はゆるりと時間を過ごしてしまいました。

先日一緒に飲んだ友達が行ってた好きな言葉、

「今日っていう一日は、

今日を生きたくてかなわなかった人たちの’明日’と同じ一日」。


クールに貪欲にいきましょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月 7日 (水)

JBとよみうりランド

今日は、大阪から遊びに来た大学時代の友人親子と春爛漫よみうりランドへ。



・・・・思いがけず、よみうりランドへ向かうバスの中で、今は亡きジェームス・ブラウンに遭遇した!

色黒で受け口、色つきのサングラスとカーリーヘア、どう見てもジェームス・ブラウン。

いつもなら写真とか絶対に撮れないが、今日はうまい具合に友達の子供が最前席に座っていたので、子供の写真を撮るフリして、JBの写真をゲット(笑)。

Sn3c0876
どうです?ちょっと分かりにくいかな?ゲロッパ!
(この方下駄履きでした)

よみうりランドはまさに春爛漫。

Sn3c0878
そろそろ学校も始まりだしたのか、桜満開の遊園地は人もそうは多くなく、どのアトラクションもあまり並ばずに楽しめた。

私と友人は昨夜遅くまで相当呑んで語っていたのでbeer

「回る」「落ちる」「揺れる」アトラクションは一切拒絶sweat01

子供向けのジェットコースターが、われわれ一行の最大の盛り上がり場所だった。


子供でもいなければ、40過ぎて遊園地に来る発想はなかなか無い。

しかも園内にたくさんある桜はちょうど良い満開具合。

桜吹雪舞い散る中ののどかな一日。



思いがけず、久しぶりに再会した友人に、

何年かに一度の「満開の春」をプレゼントされた、そんな気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月 4日 (日)

座間キャンプの桜まつり

今日は隣町の座間キャンプに出かけた。(キャンプって米軍基地の方ね)

年に一度のキャンプ開放日、「桜まつり」。

家の近所にも米軍居住地があるんだが、そこの中って、見える範囲だけでも「超アメリカン」なのね。

すごく懐かしい。

けど決して入れはしない。

で、隣町の座間キャンプが開放されると聞いちゃぁ、

当然行きますよ、

本場の味が食べられるっていうし。

ちょうど正午頃、キャンプ付近にたどり着いたら既に長蛇の列。

入場するのにチェックがあるらしいんだ。

パスポート、持参しましたが、そのチェックは無かったな(写真付きの身分証明書が要るって聞いてたんで)。

荷物検査と金属探知機のチェックを受けて中へ。

ルイジアナの「Popeyes」ってチェーン店が旨いって聞いてたんで楽しみにしてたんだけど、

とにかくどこもかしこも長蛇の列!

最低一時間は待たねば買えそうにない。

その他の屋台も、ターキーレッグやスペアリブなんか超旨そうなのに、

やっぱり長蛇の列!

年に一度の開放に、座間市と相模原市の住人全員来たんじゃないかと思わせるほどの人出なんだ、

人混みと行列が嫌いなあたしは、もう気持ち悪くなっちゃった。

やっと見つけた、比較的空いてる「本場のハンバーガー」とやらに並んで、何とか食料GET。

お水も買って600円の戦利品がこれsweat01

Sn3c0871_2

・・・箱の割りにちゃち〜!

マクドナルドのチーズバーガーより小さい。

冷たいパンにチーズ。がっかり。

ただハンバーグだけは、炭火で焼いた、香ばしい、お肉らしい味で旨かった・・・・。

1日うろうろするつもりで来たんだけど、とにかく何をするにも長蛇の列。

辟易してわずか二時間で退散しましたとさ、トホホ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年4月 3日 (土)

サクラサク@水道橋

ピアノの村山さん復活記念@東京倶楽部。

暖かい笑顔に包まれて、良いライブになりました、皆さんありがとうございました。



思ったより村山さんも元気で、まだ不完全な右足をカバーしつつでしたが(ダンパーがうまく踏めないからほとんど使わずだった)、

センスと懐の広さは相変わらず、

私の選曲とアレンジにも120%で応えてくれて、

ほんとに、

「またこのメンバーで演奏できるようになって良かった」と、心の底から思いました。

私の快気祝いにもいただいたたくさんのお土産、

「krispy kreme doughnuts」もいただいてお持ち帰りしたのですが、

帰りの中央線と小田急線の地獄の終電混雑で、

ぺしゃんこになってました;

Sn3c0869_3   

桜も咲いて、うちのカトリーヌの花もついに咲いて、

これからが春本番!

しかし意外な花でしたね~。

Sn3c0867

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »