« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の8件の記事

2009年6月26日 (金)

やっぱり東京倶楽部が好きだ!

月に一度の東京倶楽部、

お馴染みのお顔、初めてのお顔、いろんなお顔がたくさんたくさん、

今日も本当にたくさんの方が来てくださいました。

そしてサプライズ!14年前に一緒に女性だけのソウルバンドをやってた時のギタリストが来てくれたんです!

もう、本当に、うれしいびっくり。

当時のメンバーでまだ音楽をやっているのはあたしだけらしく、しかも検索してくれて見つけてくれて、近いのとリーズナブルなのとで今日来てくれたんです。

本当に、細々ながら続けていて良かった!   と思える瞬間です。

でもね、最初気がつかなくて、彼女がたくさん写真を撮ってくれてたのを、てっきりマッキーとか摂っているのかと思って写真の枠からわざと逃げてたのね;

あとで「ヨコマエさんのまともな写真無いよ!」と怒られましたが、後で送ってくれるそうな、

しばしお待ちください。

今日の「ヨコマエin青いほおずき」の写真、

アップします(笑)。

いや本当、人生って面白い。

ありがてぇ~~~。

(早速アップ)35

34 37 31

30

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月25日 (木)

最近の趣味

ここんところの私の趣味は、

いろんなシチュエーションで外国人に話しかけることである。

特に電車で隣り合わせになった時とか、やらんでもいいのに話しかける。

今日も見るからに西アジア人と思われる人の隣が空いていたので座り、

「暑いですね~」と話しかけられたのを良いことに、

頼まれてもいないのに彼まで扇子で扇いであげた。

おかげで40分強の電車の旅(帰宅ですが)、インド出身のカンさんとず~~~っと話し込んだ(笑)。

カンさんが日本語が達者だったのもラッキーだったんだけどね。

カンさん、日本に住んで8年、日本人に言いたいことたくさんあるらしい。厳選すると、

「もっと年上を敬え!」と

「自分の事ばっかり考えるな!」だそうだ。

たくさん辛い目や残念な目、悲しい目に逢っても、それでもなお日本に居てくれるのは、

「日本とインドの橋渡しのためにたくさんのことをしたい。日本人にもっと大事な事を伝えたい。やれることはすべてやりたい」からなんだそうだ。

どうです?

やりたいこと、すべてやってますか?

それはともかく、

偶然隣り合わせになった旅人と語ることも、

かなり、面白いですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月24日 (水)

水漏れ奮闘記

引っ越したところの洗面台の下、板がべこべこになるほど水が漏れていた。

不動産屋さんに相談すると即刻業者を呼ぼうという話に。

うちの一階、ケーキ屋さんだから、水が漏れたりしたら大騒ぎなのね。

で、見てもらって、ゆるんだネジを締めてもらってなんとか解決。

まあこの機会にトイレも流しも見てもらおうってんで頼んだら、

トイレに大きな問題が!

さすがは専門家、トイレの便器の下の腐食を見付けてくれて緊急大工事!

あれよあれよと言う間に便器もタンクもすっかり外され、ものすごい騒音と共に工事が始まった。

・・・ものの1時間ちょい、完璧に仕事を終えて帰った業者さん、

さすが、プロは違いますねぇ。

「職人さん」は、本当すごいです。

あ、私自身は、

「職人さん」でなく「芸人さん」を目指してます、ちなみに。




さて、今週は毎月恒例の最終木曜日、東京倶楽部GIGです。

ここんとこの固定メンバー、I Loveです。最高です。

おまけに3の倍数の月は、次回から使える1000円オフのチケットがもらえますよ。

これはもう、今週木曜日の夜は決まりでしょう(ムフ)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月18日 (木)

近況報告

今日は銀座のAm's Bar。セッションデーであった。

この厳しい日本経済状況の昨今、本当にどこに行ってもお客さんの入りが深刻ではあるが、Ami's Barも例外ではない。

それでも今日は程よく客席が埋まり、演奏参加者以外にも拍手のお客様がいるという、Ami's Barならではの和やかないい雰囲気だった。



相模原に引っ越して早2週間ちょい、

今までの都心駅近の田端のマンションから比べれば、通勤時間、乗車賃、全て3倍である。

今日もあみさんの計らいで、お客さんたちより先に店を出させていただくという顰蹙行為をしたにもかかわらず、

帰宅は25時である・・・・。

Ami's Barは終わるのが早い方だから良いが、

中には終わるのが遅いから、入れない仕事も、実はある。

周囲から「歌、辞めちゃうんじゃないの?」という心配の声をたくさんいただきますが、


死ぬまで、声が出る限りは歌います!と言い続けてる自分、

なんとなく、自分の意思確認になってますね、最近。

言ってるうちに、本当にそうあろうと、気持ちが引き締まります。

多少の障害は、試験、または試練だと思いましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

2009年6月14日 (日)

ホテルやまのて

その美しきメタリックボディとグリーンのライン

程よい揺れ、程よいノイズ

たった130円でぐっすり眠れる

そんなホテルやまのて(通称JR山手線)


今日、突然に二時間弱の時間をもて余してしまって、ホテルやまのてに久々お世話になった。

やっぱり最高にくつろげる。

良い場所をゲット出来れば、誰にも干渉されることなく熟睡だ。

この短時間の仮眠が気持ち良いんだよねぇ。

しかしながら、いくら突然出来た時間とはいえ、「時間を潰す」なんて、なんと贅沢で愚かな事だろうか。


最近のあたしは、時間の過ごし方を間違えている。

二度と帰って来やしないのにねぇ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月 9日 (火)

そして6月9日

6月9日が来たが、何とかログインできてる・・・。

再三カスタマーセンターに電話したりリトライしたり、手を尽くした結果、どうやらパソコン、もっといえばブラウザの設定の加減だったらしい。わからん。

今だけかもしれない。

そう思ってスケジュールのアップ等急いでこなした。とりあえずは結果All Rightだ。

しかし不便なもんだ。

当たり前に在ったものが全く無くなるってのは。



環境の変化に対応しにくくなるのは高齢化にも関係有るんだろうが、最近のあたしはひどい。

思いっきり電車の方向を間違えたり(前の家に帰ろうとすんのね)、乗り換えを間違えたり、

まあ、自分ながら嫌になる。

しかし、慣れるだろ。しばらくたてば。

便利だったあの時代、楽しかったあの日々、懐かしい人々・・・・・

「忘却」という最大の能力が、

私達の心を救ってくれる。

(こう書くと、今がよっぽど不幸みたいに聞こえますがそういう意味じゃないですsweat02

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年6月 5日 (金)

まずい

昨夜の調布Again、久しぶりのスパニッシュギター、高木潤一さんと共演で、高木さんの親族をはじめ、沢山の方に見ていただけてそりゃもう最高に幸せでした!

ってこと、ブログに書きたかったんです。
今も結局携帯から更新中。


カスタマーセンターに電話したけど携帯からはつながらないsweat02(家の電話無いの)

もう本当にこのココログ存続の危機です。

何かしら方法は有ると思うので、とにかく山盛りのダンボール整理の合間に探します。


それが出来ないと、9日以降はこのブログ、アップされなくなります。

さあて、どうなることやら。

お楽しみに~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年6月 4日 (木)

非常にきびし~!

というわけで、神奈川県相模原市に引っ越して3日が過ぎた。

何もかもががらっと変わってしまい、この歳にして順応力がすっかり衰えた私にはちょっときびしー状況だ。

まず、一番きびしーのが、思いっきりお酒飲めないこと(笑)。

身体にもお財布にも優しくはあるが、今まで当たり前に有ったものが突然無くなるストレスっていったら、今なら小室哲哉の気持ちも分かりますわ、えぇ。

二番目・・・というか、実質問題として最も深刻なのは、このブログの存続。プロバイダーから送られてきたID、パスワードでログインできない!カスタマーセンターに聞いても原因が分からない!

非常にきびし~!ヤバい。
(今も携帯から更新中よ)
泣きそうだ。


またもやお空の上から誰かさんがあたしを試してるんだろうけどねぇ。
自分で決めた事だからねぇ。
気持ち切り替えないとってのは重々分かっちゃいますよ、えぇえぇ。


そんな今日、「Smile」の歌詞が耳に飛び込んで来た。


♪Smile, though your heart is aching
Smile, though your heart is breaking.....

・・・って、Heart break なわけじゃないかsweat02

とにかく、こんな時こそ
「keep on smiling」
笑えてる限り、人生は価値がある。

| | コメント (2) | トラックバック (6)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »