« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の6件の記事

2009年2月26日 (木)

かき集める

今日の仕事帰り、駅の下りエスカレーターを、へら~っと笑いながら、ずーっと登ろうとしている、酔っ払いのハムスターおばさんを見かけた。

こんなきっかけで、笑顔になり元気が出る。

日々、こうしたささやかな笑いや幸せをかき集めている。

笑える時には、大げさに大声で笑う。

もうすぐ、春じゃないか。  ね。



ニュー・オーリンズではMardi Grasの狂気が終わった頃。

お祭りの最中に銃の発砲事件があって、7人負傷したという。

私が行く前にも、女性バーテンダーが15歳の少年達に射殺される事件があったらしい。

最近会ったアメリカ人達が、「あんな怖いところ行きたくない」と言っていたくらい、危ない街。

3回も行っちまったあたしは、深いところ見すぎて、ちょっと今や食傷気味だ。

録音した音源もまだ届かない!(お祭りだからしょうがないか;)

でも、明日はちっこいマルディグラを、東京倶楽部で再現したいと思っています。

私の思い出話と共に。



また来週3月2日は六本木サテンドール。

初共演の嶋津健一さんのピアノ、超楽しみです。

チケットいっぱいあります!皆さん来てね!

・・・・・・そう、かき集めるものはHappyとお客様(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月12日 (木)

帰りました

帰ってまいりました。

無事でした。

今日のフライトは、最初のニュー・オーリンズからヒューストンはラッキーなことにビジネスクラスに座れ、快適だったんですが、
肝心のヒューストン成田間13時間以上、ものすごい負のオーラを持った日系女性の隣になってしまったがゆえに、最悪でした(泣&笑)。

人生バランスが取れてます。

そして日本に着いたとたんたくさんのメールを読んで、

今日が中学の同級生の葬式だったことを知らされました。



夢のように過ぎていった旅。

夢のように過ぎていく時間。

目覚めるとどれが本当の自分なのかよくわからなくなりますが、

確かなのは「今」は生きてること、

そしていつか無くなることでしょうか。

儚いから美しいのか、

どうにもならないことがあるのを知るのが常なのか、

いろんな事を抱えてそれでも生き続ける、

胸のあたりがやんわり痛みます。

一瞬の景色、ヒューストンの空の上。
Sn3c0504

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年2月 8日 (日)

Krewe du Vieuxに紛れ込む

今日はマルディグラの始まり、Krewe du Vieux。
(詳しいことは私の浅知恵より、Wikipediaでも参照していただいた方が良いかと思います。)

どさくさに紛れ込んで、とあるバンドのパレードに参加させていただいた!

6時半から始まって約2時間半、フレンチクオーターの外から練り歩き、元の場所まで帰ったのだが、

ローカルが構成しているはずのパレードにアジアンが紛れ込んでいるのはどうよ???と、

最初はびくびくしながら歩いてた。

しかし、いらない気をたくさん使うくせに、もともと目立ちたがり(笑)。

仮面を付けているし多分わかんないだろうと思って、途中からはめっちゃ踊りながらエンジョイ。

でもまあいろんなことがありまして、気がつけばそのバンドのグループの山車みたいなのを引っ張るはめになったりsweat02、群衆のおばちゃんと体をこすりつけながらダンスをしたり、

本当に貴重な体験をさせていただきました。

多分朝までみんな飲んで騒ぐんだろうな。


この街は、本当にすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年2月 6日 (金)

現実は厳しい

やっと具体的に決まった。
レコーディングするミュージシャンとスタジオ(笑)。
あとは自分をどこまで持っていけるかだ。


昨夜はギグに飛び入りさせてもらってきた。

前回来たときに共演した日本のミュージシャンとアメリカ人のバンド。
このバンドはファンクバンドだったので選曲に苦しんだが(元はファンクバンドやってたのにね)、
それよりも何よりも、
私がステージに立った瞬間、かなりの人数が店から出て行ったのが一番ショックだった。

そりゃそうだ。
あたしだってもし観光に来ていたら、日本人が出てきて歌ったらがっかりだ。


人種差別じゃなく、需要と供給の問題かな。
そう思いたい。

でもせめて聞いてほしかったよ、たった1フレーズでも。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2009年2月 5日 (木)

節分 in New Orleans

New Orleansに来てはや4日が過ぎた。
外はのどかに野菜売りの車が、「I have cabbage〜♩」なんて歌いながらまわってる。
良い天気でちょっと寒い4日の昼下がり。

何をしてるかというと、毎日選曲やら練習やら‥ばかりでもなく(笑)、

スーパーボウルを人んちで観戦したり、折り紙作ったり紙飛行機作ったり、遊んでもいる。
(いや遊んでばかりかもsweat02

そして昨夜は、節分の風習をやってみた。


まず恒例の太巻きを恵方に向かって食べるやつ。

太巻きの中身はシソの代わりにパクチー、キュウリの代わりにいんげん、あとはボイルしたエビ、アボカド、卵焼き、レタス、紅ショウガと、何ともいえない取り合わせだが(うまかったよ) 、

破裂してぼろぼろこぼれる太巻きを、笑いをこらえながら必死で食べた。

で、日本から持参した豆で、豆まきをした。

もちろんかけ声は
「オニハ〜ソト、フクハ〜ウチ」である。

意味を説明するのが大変だったが、とりあえずぶつけ合いながらも外に向かって、鬼を追っ払った。

これでレコーディングがうまくいくと良いのだが‥。

まだ何も決まってない‥‥sweat02

私がアメリカに行くと元気をなくしてしまう父に、
「レコーディングしてくるから!」と言った以上、絶対録音しなければならない。

あと6日だ‥‥。

うわぁsweat01

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年2月 2日 (月)

in New Orleans

そして再び長ーーーフライトの末、ニューオーリンズに来ました。

ラッキーなことに、今週末マルディグラのパレードも見られそうです。


オバマさんの就任には全く関係なく、ニューオーリンズは相変わらず、
音楽と異臭とに包まれのんびりしてます。

さてさて、今回どこまでできるか、いやはや。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »