« 居酒屋文化 | トップページ | さよならだけの人生 »

2008年5月14日 (水)

マイブーム

私は典型的な’片付けられない女’である。

物が捨てられないのだ。生きている長さに比例して物が増え続けていく。

前回4年前の引越しの時も、業者さんに「横前さんは1人暮らしの荷物の量じゃないね」と太鼓判を押されたくらいだ。



ところがこの最近、別人のように物を捨てだした。

ずーーーーーっと使ってた折り畳みベッドも座椅子も蛍光灯も(これは壊れたから;)、

区の粗大ゴミセンターに予約してお金を払って出すと言う、横前人生史上信じられない偉業をしているのだ(当たり前と言わないでっ!)。

思い出の品、と思っても、「サンキュー!さらばっ!」とゴミ袋にいれ、振り返らずに捨てる。


何故か。

最近、期せずして違う場所でこの言葉を数回聞いたからなのだ。

「古きを捨てなければ 新しきは入って来ない」

そう、

いつまでも、

懐かしく振り返ってばかりはいられないのだ、ね。

|
|

« 居酒屋文化 | トップページ | さよならだけの人生 »

コメント

今日冷蔵庫を変えた。
中古を購入したのだが、前の冷蔵庫に入っていた
モノを整理したのだった。
大して入っていなかったにもかかわらず、結構大変だった。
要らないものが多かったね。

いつの頃からか納豆を買うと必ずタレとからしが付いてくる。
いらねーんだよ!!と思いつつも捨てられず
為にためて100個近くあった。 でも結局全部捨てた。
一年以上使わないものは「基本用無し」ってことだと思う。
んじゃないと収納なんていくらあっても足りない。
田舎育ちはもったいながりが多いってことなのかも。

投稿: アーバンな俺 | 2008年5月14日 (水) 23時38分

アーバン様

まさに田舎育ちはもったいながり。
でも、そういう人がいないと、地球はもっと早く恐ろしいことになる、ですね。
使えるものを、自分のためだけに捨てるのは、やっぱり心が痛むものです。
納豆のタレは、あたしはその場で使う主義です(笑)。
そして、
引っ越すたびに「開けずのダンボール」をまたそのまま次の家へと運ぶのも、
私の悪いくせです;;

投稿: 2-Dee | 2008年5月15日 (木) 02時20分

記録よりも記憶なんでしょうかね。
ひとり、むふっとほくそえむひと時はあってもいいよね。
今あるものを、大切にするためにも、積み上げてきた人生を大切にしたいですね。良い事も悪い事も。。。

投稿: めんたる | 2008年5月16日 (金) 00時38分

さすがはめんたるさま。
良い事おっしゃる。
記憶のなかに、みんなを残しておきたいです。

投稿: 2-Dee | 2008年5月20日 (火) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/41201596

この記事へのトラックバック一覧です: マイブーム:

« 居酒屋文化 | トップページ | さよならだけの人生 »