« お国柄 | トップページ | 拍手! »

2008年3月11日 (火)

本当に消える年金記録

社会保険庁から「ねんきん特別便」ってのが届いた。

過去の年金の記録を確認してくださいというもの。




まだ十数年しか加入してない私ですら、漏れがあった。

一時期会社勤めをしていた時の厚生年金の分が抜けている。



社会保険事務所の専用ダイヤルに電話した。

数回トライした後つながった。

お姉さん、声が枯れてた。

後ろでも話し声がものすごくたくさん聞こえた。

すんなり照合できて(いろんな書類がとってあったから)、お姉さん、

「申し訳ありませんでした」。

だいぶお疲れのようだった。



ずさんな管理をした本人や、年金使い込んだ人達が、

我々に直接謝罪することはない。



いつも辛い思いをするのは窓口、フロントだ。



音楽のステージのフロントは、まだおいしいところがあるから良いですけど、

責任かぶるのは、

一緒です。



しかし恐るべし!消える年金記録。

|
|

« お国柄 | トップページ | 拍手! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/40462794

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に消える年金記録:

« お国柄 | トップページ | 拍手! »