« 寒っ! | トップページ | 初体験っ! »

2007年11月13日 (火)

別離のとき

もう、3年過ぎた、今の携帯電話機を使い出して。


カメラの画素数も320万画素でデジカメなみの画像が撮れるし、使い勝手は良いし、何より故障もしてない。ここで公開してきた数々の写真もほとんど、この携帯電話で撮ったもの。

随分ポイントやらも溜まったけど、代える気などさらさら無かった。



だが最近、充電器に入ってくれなくなった。
充電しようとしても、いつの間にかそこから外れて、
気がつかずに持ち歩くと、夜遅い時間帯に電池が切れる恐怖を味わう。

あたしは、
君が大好きで、
君の代わりなんか考えたことも無かったんだけど、

君は、
ここから去ろうとしているんだね。
もう、そろそろ別れが近づいているんだね。




たまに君じゃない携帯を持っている幻を見る。

でも、

全然君のほうが良いのに。

ずっと、あたしは君を使いたいのに。




「変化を恐れてはいけないよ。
 変わることは悪いことじゃない。
 この技術の進歩は君から僕をいつか引き離すけど、
 それ以前に、
 ずっと、一緒にいることは最初から不可能なんだ。
 そう、
 多分もうすぐ、別離が来る。
 だからそれまで、
 役に立てなくなるまで、僕を使って」

・・・・・携帯君の叫びは、

いつ途絶えるかもわからず、

今日もまた、当たり前のように携帯君に明日の朝起きる時間を告げるけれど、



どちらが先に、いつ、

止まるのかな~~~。

|
|

« 寒っ! | トップページ | 初体験っ! »

コメント

俺も充電が効かなくなったんで、買い替えか?なんて思ってたんだけど
電池を交換して「問題なし!」にしたんよ。
今の工業製品に「ヴィンテージ」になりうる素養は少ない。 確かに。
でも「日本人」が変わっちゃいけないような気もするが、どうよ?

投稿: アーバンな俺 | 2007年11月13日 (火) 11時44分

アーバン様

そうか、電池を替えればいいんだ。
そうね、なんで物にこだわる日本人が、
いつしかじゃんじゃん物を替えて捨ててくようになっちゃったんでしょうね。
そこんとこ、大事にしたいですね。

投稿: 2-Dee | 2007年11月15日 (木) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/17059673

この記事へのトラックバック一覧です: 別離のとき:

« 寒っ! | トップページ | 初体験っ! »