« 蕨のチョウゲン坊 今日で5回目 | トップページ | 日本語 »

2007年10月 3日 (水)

神無月

十月、神々が出雲大社に集って留守になるという「神無月」。



久しぶりのブログ更新だ。

日々に追われ、頭がいつもいっぱいっぱいで次から次へと別のことを考え、集中できないが故に時間だけ浪費し、何も産みだせず、自己嫌悪に陥る暇すらなく、とにかく目の前のスケジュールをこなすだけで精一杯、しかも毎夜のように集客やらお客さんの対応やらに時間や心を使い果たし、


さっすがに、しんどい。

正直、弱音です。

なんで、こんな思いまでしてこんな生活しているんだろうかと、本当に思う。



だけど、数ヶ月先まで埋まってるスケジュールは容赦なく、

あたしゃそれを、ちゃんとやりきらなきゃなんない。

凹んでいる暇すら無い。

しんどいってことを、誰かに聞いてもらう暇さえない。





泣けてきた。





・・・・・ああ、お前、泣きたかったんだね・・・・・・・。

・・・・・・・こんなことブログに書いて、どうすんだよね・・・・・・・。

読んでくれる人に、愚痴、聞いてもらってるよ。

あ~~~~~あ。  ダメダメじゃん;

|
|

« 蕨のチョウゲン坊 今日で5回目 | トップページ | 日本語 »

コメント

そうかぁ? いいだろ?普通。
だってブログだぜ? 告知版じゃねーんだから。
真実を綴って行くだろ?

俺も泣きゃしねーけど、お前と似たようなことブログったばっかだぜ。
やっぱ「愚痴る」と自己嫌悪するよな...
お前の方が、よっぽど大変だろうに。

よしよしと髪を撫ぜてあげている。

投稿: アーバンな俺 | 2007年10月 3日 (水) 02時16分

アーバン様

そうね、おのれの弱きを知るのも人生ですね、きっと。

若いときには体力も負けん気も溢れ、夢に向かって突進するのにちょうど良い時期。

加齢とともに、体力は落ち守るものが増え夢より現実が重くのしかかってくる。
きれいごとだけでは到底食っていけない、生きていけないことにいやというほど気付かされ、でもまだどこかで見果てぬ夢に苦しむ。
自分が非凡だという気持ちを捨てきれぬままに、歳だけ重ねて、特別でなく、みんな死んでく。

なんて人間って、アホで可愛くてけなげでせつない生き物でしょう。

そう考えたら、もがいてる人みんな抱きしめてあげたいね。

投稿: 2-Dee | 2007年10月 3日 (水) 02時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/16645082

この記事へのトラックバック一覧です: 神無月:

« 蕨のチョウゲン坊 今日で5回目 | トップページ | 日本語 »