« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の12件の記事

2007年9月27日 (木)

蕨のチョウゲン坊 今日で5回目

早いもので丸1年過ぎ、今日で5回目、

今日も大好きな蕨駅前「チョウゲン坊」に行ってきた。



最近チョウゲン坊は出演者が増え、めっきりブッキングがしにくくなっているため、5月以来。しかし相変わらず賄いは美味しいしお酒も美味しいしご機嫌なお客さんやたまたま来店されたお客様など、どんちゃん騒ぎではないが良い雰囲気で演奏させていただいた。

今日はギターの土屋秀樹君と、お店の社長の田中さんの誕生日の中日。

お店のスタッフからつっちーにバースデイケーキがふるまわれたり、また和やかで素敵な雰囲気でございました。



ライブ終了後飲んでいると、お店の可愛いスタッフの女の子が、

「どうしたら横前さんのような’女豹’になれるか、今日は教えてもらおうと思ってたんです」

なんておっしゃった。

めひょう~~?うーーーーーむ、初めて言われた。
しかもイメージはかの「杉本彩様」と似ているらしい・・・;

確かにかつてのスローガンは、
「しなやかに、あざやかに」だった(たいがいバカだ)。
このスローガンは女豹っぽい。

今は、
「見て楽しい、話して楽しい大道芸人」が良い。

白塗りの顔に描かれた涙のしずく、それでもおもしろく道化る・・。

う~~ん、ちょっとかっこつけすぎか(笑)。



次回チョウゲン坊、なんと2008年1月16日の予定。

まさに「良いお年を」になっちゃう。

いいとし、とっていかなくっちゃね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年9月26日 (水)

中秋の名月

今日は十五夜。

旧暦の8月15日である。
そして中秋の名月。
実に良い月が、夜空に浮かんでいた。

満月はあさってだけど、充分に満ちた月。

そこで今日は月の歌特集で、月にちなんだ歌をたくさん歌って帰って来た。



下を向いてると、

こんな素敵なお月さんも見そびれててしまう。

どんなときも、お月さんは’どん’とそこにいる。



「ひとりぼっち 虚しく 切ない夜は

 精一杯おしゃれして 月の下へ出よう

 銀色に輝く 月の光に

 包まれて 心は 透き通っていくよ

 ほら お月様は ずっと ひとりぼっち

 だから 君に優しい

 もしも 涙が こぼれて 止まらなくても

 見てごらん その色は お月様といっしょさ」
 (♪Get out and Get under the moon/和訳:横前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年9月22日 (土)

回顧

音楽の学校にも行かず、師匠も持たない、こんな私だが、
たまに「歌を教えてください。」とおっしゃる奇特なお嬢さんたちがいる。

当然丁重にお断りする。

誰にも習ったことがないってのはつまり、
教える方法を知らないからだ。

今までいろんなバイトをしたが(汗)、
教職系のバイトだけは、おいしいと思ってもした事がない。

自分が感覚で分かっていることを人に説明するのって、
相当難しい。



お断りするものの、一応いろんな相談には乗る。

何から始めたらいいか、何が必要か、楽譜はどうするか・・・などなど。



ところがだ。
やっぱり私は誰にも習ったことがないので、つかみも分からない。

自分が十数年かけて身につけてきたことを、短時間でとうてい説明できない。

それが正しいのかさえ分からない。

先日もやっちゃった、全然私を頼ってきた子の力になれなかった・・・。



歌うことにずっと興味があった高校時代。
でも3年間バレーボールとアナウンスに捧げ、遠距離通学もあって憧れだけで終わった。

大学のサークルで「フォークソング研究会」に入って、とりあえずステージに立った。

そりゃあもう、気持ち良かった。

そこからいろんな時間・場所・経験を経て、十数年後の今。

思えば、ただ「歌いたい」だけの今まででした。



長~い遠~い道のり歩いて来ましたが、

これで良かったと思っています。

(もんのすごい遠回りしてるから、気長に出来る人にしか勧められませんが、実際;)

私は今まで関わった全ての人が、

師匠です。

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

2007年9月20日 (木)

時間よ止まれ!

げ、げ、げ、げ、げ、げ、げ!

もうこんな時間だ。



明日のプログラムが決まらんのだ。

またオリジナル曲をやるんだけど、

混ぜると前後の関係や関連性や全体の雰囲気が気になり、

残りの曲が決まらん。配置が決まらん。

180曲ほどのレパートリーが有るはずなのに、

歌う曲すら決まらない。

しかし睡眠時間を削るのは、喉に悪い。

ここで男ならばがんばって徹夜、

しかし女は現実的に寝食を忘れることは出来ない。

そう、

ブログを書く余裕すら見せてしまう。

しかも、

もう寝る。

無理。

おやすみなさい。


・・・・・・・・ってことは、まだ女か・・・・・・(ギリギリ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年9月19日 (水)

矛盾

自分の、ちっぽけでどーってことないプライドを守るという’意地’が、

自分のプライドをずたずたにしている。



意地だけじゃ、

食えもしないし何もつかめないし誰も振り向かない。


しんどきゃやめりゃいい。

意固地になるときって、

多分、何かの終わりに気付いているときだ。



何かを終えれば、何かが始まる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年9月17日 (月)

そろそろ彼岸

9月で30℃はきつい・・・・・。

やっと眠りやすい季節が来たと思ったのに。



ここのところ3日続けて谷中のお寺のお手伝いに行っている。

もうすぐ彼岸ですから。

「暑さ寒さも彼岸まで」になってくれることを祈りつつ、

彼岸の入りの東京倶楽部が大入りになってくれることを祈りつつ。




そうそう、今東京倶楽部では、1stステージ開始前に入場されたお客さんは、

「お好きなフード+ドリンク+テーブルチャージで2,100円」というスペシャルセットがございます。

たとえば通常ピザ1575円+ビール945円+テーブルチャージ630円=3150円のところ2100円になる、つまりは1050円もお得!

お得なセットをご利用できるよう、早めの入店をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年9月11日 (火)

似合うもの

今日、

「横前さんの着ている洋服はどこのブランド?」と聞かれた。

かあちゃんの妹(つまりはおばさん)が、30年以上前に着てた、名もないメーカーのシャツである(タグなどとっくに無い)。



夜、湯島カスターに来てくださったお客様に、

「シルバーも良いけど、そろそろゴールドやプラチナが似合うようになっても良いんじゃない?」と言われた。

あたしは金属アレルギー、金、銀、プラチナなどの貴金属でないとかぶれちゃうんだが、

断然好きなのはいぶし銀のシルバー。



人間、自分の想像できる範囲のものしか手に入らない。

あたしほんとに知らないもの、ブランドの名前も価値も。

ごくごく普通の田舎のサラリーマン家庭で育った私には、

父が韓国に旅行して、

現地のツアコンに連れて行かれて騙されて買った、

ニセモノのプラダのバッグで充分だ。



貧乏くさいのが良いわけでもなく、自分の価値を下げているわけでもないが、



騙されてることなど知らずに良かれと思って買ってきてくれた父の心や、

本当に気に入っているシルバーの安アクセサリーや、

ブランドでなくても30年以上着られるシャツが、



好きなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

2007年9月 9日 (日)

昨日は、Ami's Bar縁の御仁の1周期兼ミュージシャン親睦会。

昼の2時からセッティングや買出しをし、まあそのときから軽く飲み始め、会が終わった後も少しだらだら飲み、7時半に開放されたけど馴染みのバーブラ(出演させていただいてるお店)に1人行ってさらに飲み、

11時半頃帰宅してさらに飲み・・・・・・・・・・・・・、

約11時間に亘る耐久飲酒マラソンはまたまた気絶というゴールインでした;



酒を飲んだところで、何か生産できるわけではないし、

どちらかといえば時間とお金と体力の浪費ではあるのですが、(特に1人で飲む酒は。)

そんなことわかっちゃいるんですが、

大好きなんだよな~、結局。

こういうのを「中毒」っていうんでしょうね。




「立ち現れては 見失い

 目を離せば 杯に満ち

 溢れる前に すするとも

 枯れることなき 夢の杯」

・・・・・・・・・か、体が痛い;

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007年9月 7日 (金)

台風だ!

台風直撃!

昨夜はラッキーにも仕事が無かったため自宅にて1人宴会、
定番のだだ茶まめに冷奴、肉と野菜の味噌炒めで盛り上がるも、

前日の寝不足により撃沈、早々に床に就いた。

さっき、姉からのメールで目が覚めた。

「台風すごいけどそっちは大丈夫?」

・・・・・・あんた、心配はありがてぇが、5時にメール出さなくても・・・。




子供を持ち、姉は随分変わった。

親への感謝はもちろん、妹のあたしにまでちょくちょく連絡をくれる。

教職に復帰して、育児もがんばり、家族の大切さを思い知ったのだろう。



人間、やっぱり子供持って始めて一人前になれるんだろうな。

・・・・・・・・・・一人前、なりてぇ~~(涙);。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年9月 5日 (水)

カッコいい

今、山手線、高田馬場付近の出来事。

若者(立ち上がりながら)「座りますか?」

おじいさん「新宿で降りますから。ありがとう。」

どっちも、媚びも迷いも気取りもなく、実になんとも毅然としてて、えらいカッコ良かった。

日本チャチャチャ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年9月 4日 (火)

September

あと3分の1で今年が終わると焦ることも大事だが、

この3分の2、なんで満足いかなかったのかということと、

じゃあこの3分の2、何に費やしたかがわかると、

おそらく残りの3分の1は、

少し違う気持ちで始められる。



自分のそばにいつも口を開けて待っている「穴」。

改めてこいつの存在に気付くと発狂しそうになるのだが、

今のあたしには、こいつを恐れる資格が無い。

こいつを言い訳に、楽しがちだ。



今日の雲に包まれた月も、

たいへんきれいでした。

あなたに嘘はつけませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年9月 3日 (月)

長月

昨日から、
「天気が曇りなら、日曜日は歩こう」と決めていた。

一週間分の寝坊をして昼に起きてみると、天気は曇り、絶好の散歩日和。

家(田端)から御茶ノ水の楽器屋さんまで歩いてみることに。



普段、電車やタクシーで通り過ぎてしまう街、

昼間歩いてみると、本当にいろんなものが改めて見える。

意外とこの街はお寺が多いな、へ~、こんなところに墓地がある、

東大って広いんだな、「落第横丁」って、ホント地味だ~、

こんな路線のバスが走っているんだ、この辺りは飲食店が多いんだ・・・・云々、

iPodを忘れたおかげで考え事したり、鼻歌歌ったり。

約1時間、軽く汗ばむくらいで御茶ノ水に到着、

目当ての楽器も安く手に入れられ満足。




・・・・だが、ここのところサンダルばかりだったので、

久しぶりに履いたスニーカーで圧迫され、

足の爪が隣の指を攻撃し合い、流血騒ぎ・・・;。



そこで帰りは電車、

所要時間20分ちょい、150円、

いつも150円で「時間」を買っているのね。



大好きな秋が来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »