« 影 | トップページ | PopがJazzに会う »

2007年6月22日 (金)

Revival

しばらく、自分の中で禁止してました、ブログ。

先週からこともあろうに喉の風邪を引き、ただでさえ精神的にどん底に落ちていたのに体まで壊してしまい、

何か文章を書こうとすると、弱音を吐きそうだったからです。




昨夜の東京倶楽部のライブ、自分で一番楽しみにしているハコのライブ、

咳がこみ上げてくるのを我慢しながらになってしまいましたが、

充分、復活のきっかけになりました。

いつも来てくださるお客さんや、つい2日前出会った韓国から勉強に来ている学生さん(しかも今日帰国する)、初めて見てくださった方々、本当に多くのお客様に暖かく見ていただいて、
楽しんでいただくはずが、自分が一番幸せでしたね、きっと。






朝、気がつくと、数百枚の楽譜に埋もれて倒れてました;

お花とかじゃないところが私らしくて笑っちゃいました。




無理をしないでさんざん低迷したおかげで、最悪の状況に飽きることができました(笑)。

しんどかったけど、

復活。

本当に、みなさんありがとう。

|
|

« 影 | トップページ | PopがJazzに会う »

コメント

昨日は楽しいステージをありがとうございました。
風邪ひいてたんですか。
それで途中ちょっと苦しそうにされてたんですね。
でもそれを感じさせない素敵な歌声でした。
いつも元気をもらってます。
「天使が悪魔に」とおっしゃってましたが、私はハスキーな天使だと思いますよ(笑)。

追伸
「カラオケ」ホントに行けるといいですね。

投稿: tomo | 2007年6月22日 (金) 11時53分

tomoさま

昨日はありがとうございました!
「風邪」と認めたくなくてこの単語は使わないようにしていたんですが、結局認めちゃいました;。だから昨日はおとなしめだったんですよ。

「ハスキーな天使」ですか、嬉しいです。
でもきっと私は堕天使、みなさまの心の痛みは分かって差し上げられますよん。
かっこよく堕ちていたいものです、ハイ。

投稿: 2-Dee | 2007年6月22日 (金) 15時11分

Aの友人Kです。昨日はもうしわけないっ!つい横前さんの体調のことを忘れ、ひっぱってしまいました。

横前さんが、「自分の歌を歌える人」だと言ったのは正直な感想ですよ♪また心に響く歌を聞かせてください。

あ、ブログのアドレスも書いときます。よろしければ遊びに来てくださいませ。http://blogs.yahoo.co.jp/funk2123

投稿: K | 2007年6月22日 (金) 23時50分

のん兵衛で二の腕がだぶついてる天使。
呑むかどうかは知らないが、システィーナ礼拝堂の天井の
天使の二の腕は横前級であるな。

まぁ天国に引っ張っていってもらうんだからそのぐらいないとね。
合唱、じゃなかった合掌。

投稿: アーバンな俺 | 2007年6月23日 (土) 10時08分

K-Headさま
大丈夫です。こちらこそ遅くまでだらだら飲んですみませんでした。結局土曜日に医者に行ったら、持病の喘息でした。
こいつとはごまかしながらうまく付き合っていくしかないようです。
また、もっともっと自分らしく歌います。聴きにきてくださいね。

アーバンさま
天使も力が必要なのです。
私の二の腕もだてに太いわけではありません。
タンバリンひっぱたくように、これくらい無いといかんのです。
あと、1人暮らしが長いので、力仕事は全部自分でやらんといかんのです(涙)。

投稿: 2-Dee | 2007年6月24日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/15517290

この記事へのトラックバック一覧です: Revival:

« 影 | トップページ | PopがJazzに会う »