« ポチ | トップページ | 命 »

2006年12月11日 (月)

三十路過ぎて

最近の話じゃないですが、三十路過ぎてめっきり体が変わってしまったことを痛感してる。

先月頭からの体調不良、アレルギーが発端とはいえ、いまだ解決しない咳と喉の不調、あばら骨。

「酒・タバコ・辛い物など、刺激物は控えてくださいね」とお医者さんおっしゃいますが、
控えて少し楽になるんなら控えてますけど、変わんないから、控えられないんです!

お医者さん達に、先月から2万もつぎ込んでるぞ!
なのに治んないじゃんか!

と、焦りから、怒りさえ覚えだしやけくそになる今日この頃。

もうちょっと前は、風邪ひいても、怪我しても、何しても、
もっと体が回復するのは早かったよな。

医者のせいじゃない、自分の体力のせいだ。





昨日のテレビ番組で、

「もし人が野生の動物だとしたら30歳くらいが寿命だと言われている。だけど、30歳を過ぎてからが、人間らしい生き方を送れる時なんだ。だから体を大切に・・・」

みたいな事を医学博士が言っていた。

なるほど、もう既に寿命過ぎてるんだから、酷使される体もそりゃあ気の毒だ。

もう、「おまけ」の時期なわけだ。

おまけじゃ贅沢言えない。

けど、おまけだからこそ貪欲で行こう。

まだまだ、がんばってもらうよ、体君。

|
|

« ポチ | トップページ | 命 »

コメント

なかなか体調が回復しないようで大変ですね。昨夜、大河ドラマ最終回で、「病を治すのは本人で、医者はそれを手助けするだけだ」と殿様が医者に言われるシーンがありました。たしか「大長今」でも王に主治医が似たようなこと言いました。慢性化すると何をやっても効果が顕れるまでタイムラグがあります。自然治癒力に頼るため急性期に比べて医者よりも患者の責任が高まります。結果、地味で即効性の無い事柄の積み重ねが一番大事です。お大事になさってください。

投稿: 16号 | 2006年12月11日 (月) 10時06分

16号様、

ずしっときました;

さすが医学に携わる方の貴重なご意見。

「地味で即効性の無いことの積み重ね」・・・・・

まだまだわたしが甘いのですね、正します。
禁酒禁煙、腹八分目に良く寝る!
あとは部屋の加湿と清掃ですね、喘息には・・・。

投稿: 2-Dee | 2006年12月12日 (火) 00時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/13021624

この記事へのトラックバック一覧です: 三十路過ぎて:

« ポチ | トップページ | 命 »