« 170 | トップページ | うちのおかんのビフォー&アフター »

2006年10月28日 (土)

ダンサー・イン・ザ・バス

火曜日、母が左足の膝を人工関節に変える手術をする。

しばらく長野の実家と行ったり来たりの生活が続く。

今日は入院前の母を励ましに、実家に帰ってきている。

実家への移動手段は、時間もお金も節約できる「高速バス」。
このバスってヤツ、隣の席の人次第で、3時間半の旅が快適にも不快にもなる。

今日は、坊主頭でダポパンの、いかにもヒップ・ホップが好きそーな若者が「隣の人」だった。

彼のイヤホンからは大音量のヒップ・ホップが漏れてくる。

嫌いじゃないけど、あんまり良い気はしないので、私は私でiPodを取り出して、音楽を聴きだした。

隣の人、しきりに何か書いてる。

そして、めちゃめちゃのりのり。ってか、めっちゃ踊っている。

手元を覗いたら、どうもダンスの振り付けをメモっているらしい。

ダンサーか。

彼の頭の中には大音量のヒップホップが鳴っていて、彼は頭の中でめちゃめちゃ踊り狂っているのだろう。

で、わずか50センチほどの距離で、私の頭の中にはWild Magnoliasのセカンドラインがガンガン鳴り、気分はNew Orleans。

・・・・・この2人の頭の中を映像化して想像したら、かなり笑えた。

楽しい旅をサンキュー!

|
|

« 170 | トップページ | うちのおかんのビフォー&アフター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/12465716

この記事へのトラックバック一覧です: ダンサー・イン・ザ・バス:

« 170 | トップページ | うちのおかんのビフォー&アフター »