« 片思い | トップページ | dubdub on-seng »

2006年10月21日 (土)

鶏五目おこわおにぎり

今日は「お尚&パトラ」。

共演させていただいたのは、日本ジャズ界の重鎮ベーシスト、「ゴンさん」こと水橋孝さん。
ゴンさんは月に一度、お尚&パトラに来て演奏してくださる。
その縁でわたしもいろいろお世話になっている。

ゴンさんはいわゆる「ボーヤ」と呼ばれる若い男の子(って言ってももちろん20代よ)に、車の運転と楽器運びをしてもらっている。かなりの短髪をきれいな色に染めている美形の青年「くわのくん」。

いつも演奏曲をメモしたり、熱心に聴いている姿が好印象なので、時間が有るときはかまって遊んでいる(遊んでもらっている?)。



今日はぴちぴちの衣装を着たのと超満員で忙しかったのとで、夕飯を食べられずに演奏が始まった。

1ステージ目の自分の歌を終えて、居場所無さげにしているくわのくんのところに行って、
「いやー、歌ってたらお腹鳴っちゃったよ~!」なんて言って、笑ってもらっていた。

ふと、くわのくんがいつの間にか外出していたようで、
帰ってくるなり「これどうぞ。」って、何かをポケットから取り出してくれた。

「鶏五目おこわ」のおにぎり。

近所のコンビニで買ってきてくれたんだ。

感動。

彼の優しさと、おにぎりの美味しさに、ほんと、胸があったかくなった。

とりあえず超満員の対応に早く戻らなければならないので、ありがたく、そしていそいでかぶりついた。

「なんか硬い鶏肉だなぁ、・・・・・・あ。」

現在歯の治療中の私の口の中は左しか使用禁止。
それを忘れてほうばった’もち米’のおこわは、
仮の被せ物を取り去るには恰好の食べ物。
もちろん、治療中の歯には超特大の穴。

悪いのは治療中の歯を使った私なのです、くわのくん、ほんと感謝してるよ、ご馳走様!

彼の優しさを無にしないように、

月曜日まで絶食します。

期せずして断食ダイエットじゃ;

|
|

« 片思い | トップページ | dubdub on-seng »

コメント

良い仕事は、
良いスタッフがいればこそですね。
身近にいる人にも
遠く離れた人にも
“ありがとう”の気持ちは大事に
持ち続けたいものです。

投稿: アロースター | 2006年10月21日 (土) 18時52分

そんな簡単に詰め物ってとれんのぉ?!
おめーの食い方が想像できねぇ...
いってーんだよなぁ、シミルっしょ?

フフッ...ゴメン横前。

投稿: アーバンな俺 | 2006年10月22日 (日) 12時09分

久しぶりに会った2-deeは、やっぱり綺麗でした。
隣にいるのが恥ずかしいくらい。
HPのこと誉めてくれて、ありがとう。また頑張れそう。

投稿: おだわら | 2006年10月22日 (日) 19時33分

アロースターさん、
いつも高尚な書き込みありがとうございます;
結構今回爆笑ネタと思って書いたんですが・・・。
まあ、本当に若いのに良いヤツですよ、くわのくん。
あたしがもうちょっと若けりゃね・・・。

アーバンさん、
いや、食べ方普通ですよ、本当に。
仮の詰め物はもろいのです!
詰め物、おこわでも取れたけど、黒はんぺんでも取れただろうな。
あーーー、静岡行きたい!
黒はんぺん、生シラス、おでんが私を呼んでいる~~~!

おだわらちゃん
今日は久しぶりに会えて本当、嬉しかったよ!
早速書き込んでくれてありがとうね。
今日の演奏を聴いて、もっとがんばる気力が出ました。
音楽ってやっぱり良いね♪

投稿: 2-Dee | 2006年10月23日 (月) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/12359262

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏五目おこわおにぎり:

» Cialis. [Cheapest cialis.]
Viagra cialis. [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 11時38分

« 片思い | トップページ | dubdub on-seng »