« 間 | トップページ | 夢 »

2006年6月 6日 (火)

我慢

昼間の電車内の1コマ。

7人がけの座席に5人がのうのうと座っている。

混んできて、1人の紳士が、カバンで1人分占領している若者の隣に、
隙間を空けるように要求して座る。

若者はいやいや横にずれてスペースを作る。
彼は、足を組んでいた。

隣の人に接近。
隣の男性のズボンに、彼の靴が触れる。

男性、カチン。

「すみません」と、彼の靴を指差しながら、注意をする。

と、若者は、首をかしげて、そのまま体勢を変えようとしない。

ズボンを汚されている男性さらにカチン。

傍観している私、「あー、けんかになるな、めんどうな車両に乗っちゃった。」と眉をひそめた。

ふと、汚されている男性と、目が合った。

男性、怒りをかみ殺して、でも汚されている足を微動だにせず、そのまま我慢。


その男性に、悪いことした。

面倒なことすんなよ、という私の目に気付かなければ、
彼はそのアホな若者を、
ボコボコにしていただろう(彼の方が絶対に強そうだったし)。

明らかに非が無く、
その場にいた全員が、彼の味方をしただろうにもかかわらず、
怒りをかみ殺し、
ただじっと、
皆のために我慢してくれた彼は、

真の勇者だ。

ところで若いだけのバカ者、
あんたは何か大事なことを忘れたのか?

それとも、
知らないのか?

この先もそのままならば、

どうか人の親にだけはならないでくれ。

|
|

« 間 | トップページ | 夢 »

コメント

あほな若者は多くいます。間違って親になってしまった者も。
彼らには、物事を考える力というか習慣がないとしか思えない。
この電車で我慢した、彼に敬服。
私なら、ちゃんと考えた末に我慢ならずかな。。。
いくらあなたに見つめられても。

P.S
お写真変わりましたね。誰かのLPジャケットに似ているな。
でも、怯えているようでイマイチですよ。
もっとエロカッコ良くはどうでしょうか(^^)

投稿: Dragon | 2006年6月 8日 (木) 15時06分

むむ、初めての書き込みありがとうございます。
しかも気付くの遅くなってごめんなさい。

怯えているか・・・、確かにそんな顔だ。

酔っ払いのmyself撮影会に免じて許してください・・・;

カメラマン雇わなきゃ;

投稿: 2-Dee | 2006年6月13日 (火) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/10410584

この記事へのトラックバック一覧です: 我慢:

« 間 | トップページ | 夢 »