« 試練 | トップページ | 我慢 »

2006年6月 4日 (日)

「ま」と読みます。

こんなに大事なものは無い。

音と音との「間」。

人と人との「間」。

どっちも「間」が無きゃいけない。

間が感じられないと、「間抜け」になる。

「間柄」は、どんな間合いでいる関係かを表す。

「バランス」とはちょっと違うんだな。

純粋に、

何かと何かのあいだに流れているものなんだ。



素敵な「間クリエイター」になりたい。

「間」に流れているものを敏感に感じられるようでありたい。

時間とも人間とも

「間」を感じていたい。


「間」を空けすぎて、

たとえひとりぼっちになっても。

|
|

« 試練 | トップページ | 我慢 »

コメント

それ、大切です。
目に見えないタイミング…
流れにのれる風のようなもの…
身体とココロが同じように動かさないといけないもの…
声を出さなくても人に伝えられるもの…
汗と涙がないともらえないもの…

そんなようなものだと思います。
お互い、必要なものですね。
大丈夫、ひとりぼっちにはさせません…よ。

投稿: アロースター | 2006年6月 4日 (日) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/10383256

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 試練 | トップページ | 我慢 »