« 夢 | トップページ | 空 »

2006年6月13日 (火)

共通点

今日は清元のお稽古でした。

初めてわが師匠、清元志寿子太夫の娘さんにお会いしました。

3歳から清元を始められたというお嬢さん、
不思議と、お話が合うもんです。

お嬢さんも、「リズム」ということに重きをおかれていました。

清元は長唄と違って、「間」がフレキシブルなんです。

そこが難しい。

あたしらもよく、「Rubato」といって、テンポがフリーの部分を、曲のIntroduction、Verseに使いますが、共演者との息の合わせ方によって、合わせられ方によって、良くもなんてことの無いものにもなる。

また、共演者との相性、お互いのコンディション、テンション等等で、演奏が日によって変わる、

歩くときですら、裏のリズムや3連や、考えながら歩いてしまう、

そこら辺も清元もJAZZともいっぱい共通点があって、
えらく2人で話が盛り上がりました。

お稽古に行く前、テンポの新曲をデモ録りしてました。

このユニットの相方、向島ゆり子さんがまた、呼吸奏法(?)の達人。

人の呼吸を聞いて、音を出してくれる。

この人の前で、嘘はつけません。

ごまかしはききません。

来月大阪で、久しぶりにテンポもライブをやるんですが、
今からすんごい楽しみです。

共演バンドの2つは、どちらも大人数。

私らだけ3人編成というアコースティックな編成。

でも、私らには、「隙間」というすんごい音がある。

だから、大丈夫。

見に来て~~~~~~~~!

|
|

« 夢 | トップページ | 空 »

コメント

期待してますよ。
その瞬間の空気や風をよんでください。
きっと、良い音をココロにつながる声が
届けられます。
間違いなくいけます。信じてる。

投稿: アロースター | 2006年6月13日 (火) 01時48分

ありがとうございます。

クリアなビジョンのもと、
まちがいなく、

いってみせます。

投稿: 2-Dee | 2006年6月13日 (火) 01時59分

間(隙間)JAAZZセッションだと呼吸ということかな。
浄瑠璃はみたことないのでわかりません。
でも不思議な組み合わせですよね。
三味線がベース?ボーカルは義太夫節?
私の頭ではつながりません。
そこが歌い手さんのすごいところなんでしょうね。
前のコメンテータさんは全てがわかってらっしゃるようで。
楽しみにしています。
低レベルで申し訳ないです。m(_ _)m

投稿: Dragon | 2006年6月13日 (火) 14時14分

JAZZでいうと、三味線=ピアノ、浄瑠璃=ボーカルかと思います。
三味線はコード楽器でありリズム楽器であり、ピアノもそうですよね。

固定間でない清元は、まさにインタープレイが命。

なーーーーんて、まだまだ道のり遥かですが。

投稿: 2-Dee | 2006年6月14日 (水) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/10502499

この記事へのトラックバック一覧です: 共通点:

« 夢 | トップページ | 空 »