« さようなら | トップページ | 所感 »

2006年5月14日 (日)

琴線

何かが、琴線に触れる瞬間ってのがある。

張り詰めていた気持ち、こらえていた気持ち、伝えたい気持ち、

それが、何かのきっかけで、わーーーっと噴出す。

今日はきれいな曲に触れたとたん、ぼろぼろぼろっと噴出した。

昼間、あまりの悲しみに直面して、

我慢してたから、

噴出した後はすっとした。

だから、人は、音楽を聴くんだ。

音楽の前では、素直になっても良いから。



あたしは、信じる。

|
|

« さようなら | トップページ | 所感 »

コメント

うん、うん
それでいいんじゃないですか!?
自分も信じてますよ!

投稿: アロースター | 2006年5月14日 (日) 05時47分

信じるものは救われる!

というか、信じて、誰かを救いたい。

投稿: 2-Dee | 2006年5月15日 (月) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/10054348

この記事へのトラックバック一覧です: 琴線:

« さようなら | トップページ | 所感 »