« お医者さん腹立つ! | トップページ | 最後の日 »

2006年4月21日 (金)

穀雨

今日は24節季のなかの、穀雨。

作物の生長を助ける穀雨。

今日も東京は、昼に大量の雨が降った。

「雨降って地固まる」と言う言葉の通り、
いろんな出来事があって、いろんな辛い思いをして今の自分がいる。

辛いだけではなく、楽しい想いも随分してきた。

人生に無駄なことなど無い。

心の底からそう思う。

だがしかし、消えていこうとしている命を目の前に、
私は平常心でいられない。

自分もいつかは消えるのだけど、

その消える瞬間ってものを想像するだけで発狂しそうになるのだけど、

やがて、間もなく、「死」を迎える覚悟をした人間の前に、
そんな想像は甲斐もなく、
ただ、

その人のことを、

声や、

しぐさや、

好きなものや、

語ってくれた大切なことを、

少しのカケラも残すことなく、

私が死ぬまで覚えていようと思う。

私が覚えている限り、

その人は死なないから。

泣くことは簡単。

誰のためでもなければ、

自分1人で、納得いくまで、いくら泣いても良いと思う。

でも、

その人の前では、決して泣かない。

|
|

« お医者さん腹立つ! | トップページ | 最後の日 »

コメント

日常の24時間と同じように心にも24時間の時計があります。
心が働いている時間も大切ですが、心にも睡眠時間が大切です。気持ちよく働けるように、少しでも良いですから何も考えずにいる時間も心にあげてくだささいね…。ただいまです。

投稿: アロースター | 2006年4月21日 (金) 04時18分

おかえりなさい。
良いお酒との出会い、ありましたか?
そうですね、何も考えない時間か・・・・。
最近本当に、ぼーーーっとしているときを作れないです。

でも嫌ならそんなふうに自らしないと思うので、
私はせこせこ動き回って考えまわっているのが、
きっと好きなんでしょうね;

投稿: 2-Dee | 2006年4月21日 (金) 11時43分

私も知っている人にそうひとがいます。しかもそれが親戚とか、親とかそういうひとです。何といったらよいかわかりません。確かに恭子さんのようなことば、かけてあげられればいいと思いますが・・。突然実にふりかかること、ですからそういう気持ちになれるよう、今を等身大に悔いなく生きることが必要ですね。。ありがとうございます。パソーコンが壊れていてすこしレスが遅くなりました。

投稿: bobby | 2006年4月23日 (日) 12時58分

書き込みありがとうございます。
元気なものは、病んでいる人のために出来る限りのことをしてあげましょう。
そして私たちは、いつ来るともわからない終わりの日まで、
日々謳歌しましょうね。

投稿: 2-Dee | 2006年4月23日 (日) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/9689819

この記事へのトラックバック一覧です: 穀雨:

« お医者さん腹立つ! | トップページ | 最後の日 »