« たまご | トップページ | ウルトラマンセブン »

2005年11月13日 (日)

生まれた町

今日、東松山でライブだった。

物心ついてから初めて、東武東上線に乗った。土曜日だし、5時台だし、すいてるだろうと思ったのに、池袋で既にいっぱい、読みが甘かった。もう一本遅らせるわけにも行かず、しばらく立っていることにした。私の感覚では、電車なんぞは20分もすれば座れるだろうってかんじだから。

だが、この路線は違った。というよりあてが外れた。

私が立っている前に座っている若者はかなり熟睡。彼の両隣は立つのだが、後から乗ってきた人たちにうまいこと座られてしまう;

30分を経過していい加減いやになってきた。今日のライブがうまくいかないことの前兆か?なんて思いだしたりして・・・。

ふと、路線図を眺めていて気づいたのだが、私が生まれた町、鶴ヶ島を通る電車だった。目的地は更にその先なのだ。2歳で引っ越してしまったので何の記憶もないが、父と母の若かりし時、2人と私たち兄弟3人が暮らしていた小さな社宅があった町。通り過ぎるだけでも、少し楽しみになった。

いざ鶴ヶ島。私の前の彼は相変わらず立ち上がらないが、かなりの人が降りたのでようやく座れた。池袋から実に40分。鶴ヶ島が私を座らせてくれたのかしらなんて思ったりなんかして・・・。

今から30年以上前、私たちがいた町。

両親が20代のころ、10年近く住んだ思い出の町。

長野の田舎暮らしをしている両親しか知らない私には、とっても不思議な感覚。

「埼玉のころ」という言葉で、よく母が思い出話をする。

一度改めて、自分の産まれた産院でも探してみようかな。

|
|

« たまご | トップページ | ウルトラマンセブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134005/7073581

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれた町:

« たまご | トップページ | ウルトラマンセブン »