2019年1月 4日 (金)


私が一番最初に持った夢、それは「アナウンサーかラジオのDJになる」でした。
保育園の時に、何かにそう記したのをはっきり覚えています。
高校生の時もその気持ちに変わりはなく、部活ではバレーボールをやっていましたが、放送委員会に所属し、アナウンスコンテストで長野県で優勝したり全国大会に出場したり、割と一生懸命アナウンサーになるべく努力をしていたものです。
大学進学も、アナウンサーになるには社会学を学ばなければと思い、社会学科がある大学を選びました。結局、学んだのは文化人類学でしたが(笑)、在学中、ローカルテレビ局内でアルバイトをしたり、真面目に夢を追い求めていました。
でもそれと同時に、大学在学中に始めたバンド、歌。いつしか、同じマイクを使うことでも、しゃべる方ではなく歌う方へと気持ちがすっかりスイッチしてしまいました。
そしてあれから云十年、まだまだ自分にOKを出せるまでにはなりませんが、歌い続け、音楽の仕事をさせていただいております。

そんな私、思うところがありまして、このたび、飯田エフエム放送局に携わることとなりました!
まずは1月25日夕方4時30分から生放送の「こちらりんご並木放送局〜こちりん〜」で、メインパーソナリティの加藤修司さんの相方を務めます!
飯田エフエム放送のアプリをダウンロードしていただければ、世界中からリアルタイムで聴けます。
是非、聴いてください!そしてメッセージください!
飯田発、伊那谷発、日本中、いや世界へ。
ここから何を発信し、またミュージシャンとしてこの地域にどれだけ根付けるか、50手前でさらに夢は膨らみますが、同時にドキドキも(^^;;真面目なニュースとかも読むんだよね。

阪神淡路大震災の年の正月、居酒屋でもらっただるまさん。



バンドでメジャーデビューしても、結婚しても入れられなかった右目を、24年の時を経てようやく入れました。

だって、子供の頃の夢が、一応実現するんですよ。

こんな歳になっても、思うのです。
夢は叶う。叶えられるもの。
だから、夢は持ち続けるべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月 2日 (水)

年頭所感 2019!!

新年あけましておめでとうございます!
この一年が、皆様にとって幸多き年でありますように!
そして、災い少なく、平和な年でありますように。
Img_6598
元旦は恒例の、この地区の鎮守の神様へ初詣。
標高850メートル、飯綱神社です。

さて、2017年、2018年に引き続き、年の初めにまたもや今年の目標を立ててみました。
まあなんと、2年間公約違反に終わってまして;
確実に「口先女」になってますので、ここは慎重に。
今年はかっこつけないことにしました。
1、伊那谷にちなんだ曲たちで、新しいアルバムを作る
2、勉強する
3、好きなことをやる
・・・すげえ普通(笑)。
1はね、構想があります。今年中に出したいと思います。
どんなラインナップになるかはお楽しみに!
今年から肩書は「産直シンガー」にしようかな。
2ですが、昨年、一昨年ともに全く無視された公約の番号2番。
一昨年は「週一のブログ更新」、
昨年は「週一の休肝日」・・・・
全く無視です;
昨年の休肝日は、なんと!年に2日でした(片方は抜歯、片方は急性胃炎)。
なので危うい2番なのですが、今年はこれをしないといかん年なのです!
勉強苦手!でも、自分の今後のため!
・・・というか、これをしないなら、今後の自分が終わってしまいますからね。
やらねばです!
3の好きなことをやる・・・・ですが、もう若くもないし、いつまで健康で動けるか、働けるか分からない。
好きなことをやる時間しか、持って無いのですよ、私たち!
パスポートも切れたまま、昨年は飛行機も新幹線すらも乗ってない!
それを誰かや何かのせいにするのは、もうやめようと。
音楽をやる意味をもっと大事にする!
こんな歳にもなって、中途半端な音は、もう出さない!
本気の遊びしかしない!というわけです。

今年は年始早々、新しい仕事を始めます。
それが何かは2日後、ご報告します。
この地にしっかり根を張って、大きな木となり、枝を茂らせ、多くの実りを返していけるように。

そのための第一歩を踏み出す、2019年にいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2018年10月21日 (日)

今錦の里

「今錦 Yeah‼︎」を作曲してから1年半。
いろんなところで歌ってまいりました。

この曲を収録したアルバムも昨年末に発売。
ほぼ手売りのみなので、なかなか好調とは言えませんが…
今錦は売れてます!(笑笑)
行く先々で、興味を持っていただけてます。

ずっとやろうと思っていた事がありました。

YouTubeに、「今錦 Yeah!!」のBGMの動画を投稿すること。

いろんな想いが交錯した今!
突然思い立って作ってみました。
またまた米澤酒造さんの許可もなく(笑)。

私の携帯に溜まってた写真ばかりで作りました。

こんなにも、地元の写真が溜まってたのねhappy02

結構、良い感じですよ。最後に登場する酒瓶は、現在の我が家のストックです。
この曲を作って歌っているからならではの頂き物も多い。

見てみてください。

https://youtu.be/hCs20L9OFJw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月 6日 (土)

受け継がれてきたもの

ご先祖様が引いた山の水。
受け継がれている命の水(無殺菌にて飲用禁止と言われてますが)。
最近、水道をひねっても出なくなってしまい、その水源のしくみを父ちゃんから受け継ぐ前に父ちゃん逝っちゃったので、素人夫婦は成すすべもなかった。



あまりに小さい横穴なので、意を決して私が潜入。



深い。そしてちょー涼しい(笑)





そして、やっぱり良く仕組みがわかんないまま、ちょっといじくってたら少し出るようになった。

尊し、山の湧き水。

もうちょっとなんとかしないとだよ〜〜。
父ちゃん、教えてくれ〜〜‼︎


| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2018年10月 2日 (火)

金木犀の咲く頃



台風24号が過ぎ去って、秋晴れの一日。
桜と同じくらいに、季節の変わり目を告げる花として欠かせない、大好きな金木犀が、台風にも負けずに今日も香る。

今年も、もう10月1日。

ちょうど30年前の10月1日、大学一年生だった私は、その時恋をしていた男の子と夜、街で飲む約束をしていた(街…といっても静岡市街の繁華街)。
バイクに乗ることが好きな彼は、昼間、伊豆方面にバイクを走らせたという。
「もう、金木犀がたくさん咲いてて香って、脳みそとろけて耳から出てきそうだった。秋を感じたよ」
そんな言葉にズキューンときて、より一層恋心が増したのをはっきり覚えている。

それから毎年、いろんな場所で金木犀の香りが、秋には必ず有った。

アパートの庭先、会社の敷地内、東京ではいろんな御宅の庭先、街路樹、施設の中庭、工場の垣根、などなど…。

New Orleansに居た時に金木犀の話をしたら「あー。それはGolden Oliveだね」と、もうちょっと淡い色の花の木犀を指して教えてもらったけど、そんな名前が正しいのか、どこを調べても出てこない。

そして、今住んでいる家にも二本、金木犀が植わっていて、毎年、香りを振りまいてくれる。
家の中を走り回る私に、
「金木犀の花くらいじっくり見たらどうなの?」と母。

また、厳しい冬が来る。

台風一過の秋晴れを見ながら深呼吸。

リニューアル(renewal)
リバース(rebirth)
リバイバル(revival)

もう一度、前へ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

«きょうだい